umaibutsu

【ヤバすぎ閲覧注意】うまい棒で作った仏像『うまい仏』が名古屋・ミッドランドスクエアで展示

イベント

2015/01/10

umaibutsu

スナック菓子「うまい棒」で作られた仏像『うまい仏』等のアート作品を展示する展覧会が、
1月23日(金)〜25日(日)まで、名古屋駅・ミッドランドスクエアで開催されます。

これは「うまい仏~円空が眠るまち・岐阜県関市 現代アート展」で、岐阜県・関市が主催。
生涯に12万体の木彫りの神仏像を彫ったとされる江戸前期の遊行僧・円空が晩年を過ごした場所が岐阜県関市とされており、
関市の観光客誘致と知名度アップを狙って開催されるものです。

会場では岐阜県生まれの現代美術作家である河地貢士氏が、
円空の作品を現代的に解釈し、スナック菓子「うまい棒」に仏像を彫刻したアート作品『うまい仏』などを展示します。

umaibutsu3

イベントでは、107体の「うまい仏」で構成した作品を展示、最後の1体を現地で制作するというインスタレーションが行われるほか、パッケージ入りの新作も披露。
また、1月24日(土)と25日(日)には、河地氏から直接指導を受けながら「うまい仏」の制作体験ができるとのこと。

umaibutsu2

 

それにしても、本物の仏像と同じく、一体一体顔の違うこの「うまい仏」。
非常にありがたみを感じるような… そうでもないような…

河内氏が実際に制作する様子を撮影した動画もアップされていました。

umaibutsu4

顔のしわ一つ一つまで細かく丹念に仕上げていく、非常に精密な作業です。

umaibutsu5

河内氏の中で非常に満足のいく一体が出来上がったようです。

umaibutsu6

出来上がったうまい仏に合掌する河内氏。

umaibutsu8

おもむろにうまい仏を手に取り、何をするのかと思いきや。。。

umaibutsu7

食うのかよっっ!!!!

 

…という凄まじいオチ付きのこのアート作品。
ぜひ、現地でその目で見てそのありがたみを感じ、もっと興味が湧けば、
円空ゆかりの地・関市にも訪れてみては、いかがでしょうか??

場所
名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア B1Fアトリウムイベントスペース
期間 2015年1月23日(金)〜1月25日(日)
料金 無料
公式サイト ミッドランドスクエア