felna08

【レポ】「カネスエ フェルナ 相原郷店」がオープンしたようなので、行ってみた。

その他 開店

2014/10/25

既報でもお伝えした『カネスエ フェルナ 相原郷店』が、10月24日(金)にオープンしたとのことで、
早速行ってきました。

felna08

緑区・相原郷のメインストリートではないちょっと入ったところにある立地。
でも看板が立っていたので迷うことはありませんでしたよ。
まるっきり「カネスエ」の小型版といった面持ちですね。さっそく、警備の方にジロジロと監視されている私。

felna01

「カネスエ」は、名古屋周辺だと北名古屋市や長久手市、日進市、緑区の徳重などにあるスーパーマーケットチェーン。
食の安全を見つめ、低農薬・有機栽培の食品にこだわるとともに、
なんといってもその魅力は安さ。

felna02

felna07

「フェルナ 相原郷店」も、カネスエのこだわりをそのままに、ぎゅっとコンパクトにした感じのお店でした。
食品のラインナップやレイアウト、そしてそのお値段もほぼ変わりないですが、
「限定品コーナー」など現品限りのワゴンセールコーナーもあったりしましたよ。うん、いいお値段。

felna06

出た〜!カネスエ名物『毎日がセール』の冷凍食品。
このような触れ込みだと価格設定のトリックを疑いたくなったりするのですが、こちらは紛うことなき安さ。

felna04

で、筆者は一人暮らしなのですが、お惣菜コーナーの規模が本家カネスエに比べるとさみしいかなあ〜という印象。
おかずバイキングのようなコーナーはありませんでした。

felna05

しかし、パック入りのお惣菜は圧倒的ボリュームにもかかわらず破壊的な安さです。
非常に、助かりますね。

felna09

ついついいろいろ買い込んでしまったのですが、中でも印象的なのがこのおでんのパック、
“2パックで”税込357円!圧倒的なお得感です。

 

あと、写真は撮れなかったのですが、
支払いシステムがほかのカネスエの店舗のように、レジで”ピッ”としてもらったあと精算券を渡されるシステムとは少し違い、精算券はなく、精算機を指定されるシステムになっていました。
指定された精算機の前に立つと何もせずとも料金が表示され、お金を入れるだけで精算が終了します。

 

オープンしたてということもありますが結構お客さんが入っていましたね。
近隣にはピアゴ、バロー、タチヤ、ちょっと離れて天白に最近出来た『マックスバリュ土原店』など、
かなりのスーパー激戦区になっていますが、あえてこの地区に戦いを挑みに来た感じがします。
19時半閉店はちょっと早いかなぁ〜? でもやはり安いのは魅力的ですからね〜。主婦の方々の強い味方になりそうです。

MAP

場所 名古屋市緑区相原郷二丁目1710番地
期間 2014年10月24日(金)オープン
営業時間 9:30~19:30
公式サイト カネスエ