italiamura

名古屋港「イタリア村」12月解体へ。そしてそれを惜しむコスプレファン達…

報道

2014/11/28

italiamura

2008年に営業停止した名古屋港の旧「イタリア村」が12月下旬に閉鎖、解体されることが決まりました。
それを最も惜しんでいるのが、『コスプレイヤー』の皆さんだそう。。。

欧州風の街並みに、うらぶれた廃虚の雰囲気…
そんな非現実的な空間が近頃はアニメやゲームのキャラクターのコスプレを趣味としている人たちに人気があったようです。

 

11月23日、旧イタリア村の広場を借り切ったコスプレイベントに200人以上の若者が集まりました。
旧イタリア村でのイベントは今年五月に始まり、これが四度目。主催する一般社団法人日本コスプレ委員会(大阪市)によると、貸し切りで部外者の目を気にせず楽しめ、着替え用の建物がすぐそばに確保できる絶好の立地として利用されていたとのこと。

参加したコスプレイヤーは、お気に入りの場所がなくなると聞き、「この現実味がない景色が最高の魅力なんですよ。もったいないっ!」と叫び、
「今年初めごろにコスプレーヤーさんから『すてきな場所がある』と紹介してもらって。最近は『本当になくなっちゃうの?』って問い合わせが相次いでます」と語るのはイタリア村の担当者。
最後の開放日になる12月23日には、お別れのイベントを企画しているとのこと。

 

組合は今年10月、「複数の企業が興味を示している」として再開発業者を公募、
来年3月をめどに選定を進めている。
事業前に一部の倉庫を解体する条件のため、12月下旬に広場を閉鎖し、工事を始めるそうです。

(記事引用元:中日新聞)

MAP

場所 名古屋市港区港町1−15
期間 2014年12月下旬閉鎖