tea_owari

尾張旭市が「おいしい紅茶の店」認定日本一へ

報道

2014/09/21

tea_owari

日本紅茶協会が認定する「おいしい紅茶の店」で、尾張旭市内の認定店が全国最多となることが確実になりました。
今月21日に開かれる「紅茶フェスティバル」で日本一を祝うとのことです。
これまでは大阪市と十七店で並び全国最多タイでしたが、十九店に増えてトップに躍り出ました。

正式な認定は11月1日付。

この認定店は、
▽五種類以上の紅茶を一年以上提供していること
▽ミルクティーではフレッシュでなく牛乳を入れ、茶本来の味がミルクに負けていないこと-
などが条件で、覆面審査員によって全国で222店が認定されています。

尾張旭市はもともと紅茶に縁があるわけではありませんでしたが、
日本一と呼べる何らかの実績をつくって街を盛り上げようと、市民団体「尾張旭を日本一にする会」が2011年から認定店を増やす活動を進めてきました。
2011年には15店、2013年に17店と認定店を増やし、4年目でついに悲願を達成しました。

記事引用元:中日新聞Web