nagoyameshi_grandprix

新なごやめし総選挙で『名古屋コーチン 釜玉ラーメン』がグランプリを獲得

イベント 報道

2014/12/18

nagoyameshi_grandprix

名古屋の名物料理の味を競うコンテスト「新なごやめし総選挙」の2014年のグランプリに、
名古屋市千種区内山のラーメン店「釜玉屋」の『名古屋コーチン 釜玉ラーメン』が選ばれました。

「新なごやめし総選挙」(※参考記事)は2014年10月6日〜11月16日に開催され、
名古屋市内の37店が参加し、複数の店で食事した客約3500人が最も気に入った料理を選び、
インターネット投票を行ったイベント。今年で開催は4回目。

「釜玉ラーメン」は、みそだれに名古屋コーチンの生卵を加え、麺と混ぜ合わせる汁なしのラーメン。
コーチンのミンチ肉も添えられています。

12月17日に表彰式が開催され、河村たかし名古屋市長が試食、
「よく工夫されており、頭が下がる。名古屋めしは有名になってきたが、さらに商売が盛んになるよう、市としても大いに宣伝したい」と讃えたとのこと。

なお準グランプリは、中区大須の大須リブルの「かぶりつきスペアリブ 甘辛ナゴヤンスパイスセット」。
国産豚のスペアリブを蒸して柔らかくした後、名古屋名物「手羽先」のように揚げたもので、スパークリングワインと一緒に味わうとのこと。

(記事引用元:中日新聞)

 

MAP

場所 名古屋市千種区内山3丁目20−19
公式サイト 釜玉屋 公式Twitter