brothergreen2014

科学館ドームで光と音のプロジェクションマッピング!『ブラザー グリーンクリスマス 2014』

イベント

2014/12/11

brothergreen2014

名古屋市科学館のプラネタリウムドームの球体を始め外壁をスクリーンとした、
初開催・東海地区最大級のプロジェクションマッピング『ブラザー グリーンクリスマス 2014』が、
12月20日(土)、21日(日)に白川公園で開催されます。

白川公園に設置する超高輝度プロジェクター12台を使用し、名古屋市科学館の建物を最大限に使い、東海地区最大級の投影面積となる映像を壁面に投影するイベント。

地球環境やクリスマスをテーマにした映像を高精細フルCGで投影。さらに、ダイナミックなサウンドとの競演により、光と音による幻想的なスペクタクルを演出するショータイムと、
球体をスノードームに見立て、会場内で撮影された来場者の写真を舞い落ちるスノーフレーク(雪の結晶)として投影するコミュニケーションタイムの二部構成。

上映時間は18:00、18:30、19:00、19:30の4回。
ショータイムをベストビューエリアで観覧するには整理券(15:00より無料で配布)が必要。
整理券を持っていない場合も後方フリーエリアにて観覧可能とのこと。入場自体は無料です。

MAP

場所 名古屋市中区栄2−17 白川公園
期間 2014年12月20日(土)、21日(日)
ショータイム上映時間 18:00~/18:30~/19:00~/19:30~ 各10分
料金 入場無料
公式サイト ブラザーグリーンクリスマス