boushu10

円頓寺に待望のパン屋さんが!『芒種』犬山から移転オープン。

開店

2016/05/13

boushu10

西区・円頓寺商店街に新たなパン屋さん『芒種(ぼうしゅ)』が5月3日(火)にオープンしています。
元々犬山市内に店舗を置き、好評を博していたお店の移転オープン。早速そのお味を確かめに行ってみました!

boushu4

オープンしたのは円頓寺商店街の東の端、五条橋の手前のあたり。
簡素な白い建物に『BREAD』の文字。小さなお店ですが、まさに待望の本格的パン屋さん出店といった感じ。

boushu3

写真では若干わかりづらいかもしれませんが、窓のところに『OPEN』の文字の形をしたパン型の飾りが!
細かいところがカワイイ!!

boushu1

店内には国内産の小麦と天然酵母を使用した手づくりパンが並んでいます。
日によって出ているパンの種類は変わると思いますが、カンパーニュなどハード系パンがメインのようですよ。

いくつか気になったパンをチョイスして買ってみました。

boushu5

こちらはクランベリーが中に練りこまれたカンパーニュ
外側はクラストが効いていてカリカリの歯ごたえ。ほんのりピンク色に色づいたクラムはもちもちで、甘味のあるクランベリーの香りが芳醇。

boushu6

アールグレイオレンジ』は名の通りアールグレイの茶葉を生地に練り込み、オレンジピールを挟んだ小型のハード系パン。
優しい紅茶とオレンジの香りがクセになりそうです。外側にがっつりついた小麦粉もポイント高いです。

boushu7

見た目からして食欲をそそるのがこちらの『ココア』。
外身はガチガチにハードですが、中身は意外にもふんわり。チョコチップとくるみがふんだんに込められており、チョコがまろやかに口の中で溶けていく感触がたまりません。

boushu2

オーガニック素材の元来の味が活きるパンばかりで、他の料理やお酒なんかとも合うようなものを選びたいときにもうってつけですよ!

日によって、もしくは時間帯によってお店に出ているパンは変わりますので、今回ご紹介したパンが売っていない場合もあります。
どうしてもお目当てのパンが買いたい場合は一度お店に問い合わせしてみてくださいね!

 

※ひーこ様 情報提供ありがとうございました!!

MAP

場所 名古屋市西区那古野1-2-16
期間 2016年5月3日(火)オープン
営業時間:10:00〜18:00
不定休
公式サイト 芒種(facebookページ)