back1

数あるパンの名店の師匠!?パン好きなら外せない絶品バゲットが魅力な蟹江の【ポンレヴェック】

その他

2016/10/17

back1

名古屋にある港区の「カスクルット」や天白区の「ぱん兄弟」は、パンの名店として多くのパン好きの間でも人気のお店です。しかし、この2つのパンが美味しいといわれる要因には、あるお店での修行経験が関係しているといわれています。今回は、これらの有名店の師匠にあたる「ポンレヴェック」というパンの人気店の紹介です。バゲットの美味しさが全国的にも有名で、パン好きなら必ず味わっておきたいパンだといわれています。ポンレヴェックのパンが、どうして一際人気を集めているのか、その秘密を探っていきましょう。

基本のパンだからこそ手を抜かないこだわりがある!

 

Ma. O.さん(@675)が投稿した写真

ポンレヴェックの名物といわれているのが「バゲット」というパンです。いわゆるフランスパンと呼ばれることが多い、少し固めの細長い形が特徴的なパンとなっています。現地フランスでは主食にもなっているバゲットは、多くの食事と一緒に味わう基本のパンとなっているそうです。メイン料理を引き立てるだけでなく、パンが持つ小麦の風味を活かしてこそ、真に美味しい料理となります。つまり、基本的なパンだからこそ、作り方や素材へのこだわりに手を抜くことが出来ないのです。実際に、ポンレヴェックで提供されているこだわりのバゲットは、適度な硬さと鼻に抜ける小麦の香りが非常に心地よい味わいとなっています。さらに、バゲットは1本「100円」で販売されていることもあり、お米が主食な日本人でも、バゲットを主食にしたくなる人も多いそうですよ。

 

じっくり煮込まれたココット料理も絶品すぎる…

 

@o122__mreeが投稿した写真

ポンレヴェックではカフェが併設されており、店頭で購入したパンをその場でいただくことが出来ます。その際に一緒にいただきたいのが、もう1つの名物である「ココット料理」です。ココット料理とは、陶器などで作られた小鍋を利用した料理のことを指しており、バゲットとの相性が抜群な料理となっています。ポンレヴェックでは、使い終わったパン窯を使いじっくりと煮込むことで提供されており、どのココット料理も絶品なのです。一時は人気のあまり、提供する小鍋が足りなくなり、提供できなくなってしまったこともあります。さらに、ランチだけでなくモーニングでも、このココット料理を味わうことができ、寒くなってきた時期にこそ、より美味しさが身に染みて心地よい幸福感に包まれるのです。

こんな食事は羨ましい…魅力的なバゲットとココット料理を見ていこう!

では、実際に提供されているパンやココット料理を目で見て楽しんでいきましょう。現物が手元にないからこそ、余計に食べたくなってしまうかもしれません…。

 

まずは、ポンレヴェックの代名詞ともいえるバゲットです。多いときには1日に400本も焼き上げるという、凄まじい人気を誇る名物となっています。お手軽な価格にも関わらず本格的な味わいは、パン好きなら当然に、普段パンを食べることが少ない方でも虜になってしまうそうです。

バゲットばかりが注目されてしまうのですが、このように他のパンも美しく非常に美味しい素晴らしい逸品となっています。バゲットて培われた技術やこだわりが生かされているため、どんなパンでも名物といえるような美味しさとなっているのです。

@____ayaaaa__x__hが投稿した写真

こちらが、バゲットとの相性が噛み合いすぎているココット料理です。ランチなどでは、こうした料理の他にもパンが含まれていますので、カフェでいただいてから好みのパンを購入することも出来ますよ。さらに、ランチなどのパンはおかわり自由ですので、ついつい食べすぎてしまうことも多いそうです。

@o122__mrieeeが投稿した写真

最後は、ココット料理の中でも人気のポークシチューを紹介します。パン窯で何時間もかけてじっくり煮込まれているため、お肉も非常に柔らかくなっているのです。一度だべたら毎日訪れたくなるその味は、ランチタイムには連日行列が出来てしまうのも頷ける美味しさとなっています。

 

至高のパンを食してみたら普通のパンには戻れない!

 

@____a.k.tが投稿した写真

コンビニでも簡単に購入できるようになったパンは、手軽さだけでなく、いつでも美味しく食べられることも魅力です。しかし、ポンレヴェックのパンを食べてしまうと、普通のパンには戻れないほどの衝撃を受けてしまいます。今まで食べたパンでは感じたことがない、小麦の味わいや香りはまさに別格の美味しさとなっているのです。現在では、通販で購入出来る特別セットも大人気となっているため、ポンレヴェックの美味しさは全国クラスとなっています。より美味しいパンを求めるパン好きのみならず、日頃パンをあまり食べない人にこそ、ポンレヴェックはおすすめかもしれません。名古屋からだと少し遠いですが、絶品のバゲットとココット料理の美味しさに比べたら、全く苦になりません。休日のお出かけ先として、ポンレヴェックを予定に入れてみてはいかがでしょうか?

MAP

場所  愛知県海部郡蟹江町学戸2-38
期間  営業時間:8時~18時

「モーニング」8時~11時
「ランチタイム」11時~14時
「ティータイム」14時~18時

定休日:毎週水曜日と第1、3、5火曜日

料金
公式サイト