dinoadventure2

恐竜アトラクション『ディノアドベンチャー名古屋』大高緑地にオープン!

開店

2015/10/17

dinoadventure1

名古屋市緑区の大高緑地内に、動く大型恐竜模型を設置した森の中を探検する新施設『ディノアドベンチャー名古屋』が2016年7月1日(金)にオープンします。

※2016/6/24更新:2016年7月1日(金)からのプレオープンに関する記載を追加しました。

● 森の中で恐竜に遭遇!新たな公園施設

dinoadventure2

「ディノアドベンチャー」は、岐阜県郡上市の明野高原キャンプ場ですでにオープンしているアトラクションで、ティラノサウルスやトリケラトプスなど、動いたり吠えたりする等身大恐竜模型を、カートに乗りながら間近で見ることができる遊戯施設。
カートは自動運転式で、森林の中のコースを約20分かけて回る形式。

郡上市の「ディノアドベンチャーライド」の様子がわかる参考動画はこちら↓
(※一般の方がアップロードした動画になります)

大高緑地へのオープンも、郡上市のキャンプ場を運営する株式会社エヌエーオーが担当。同施設の管理・運営も行う。
愛知県が県営の公園の活性化のために、民間事業者を募り使用料収入を得るケースとなり、県が得る使用料は年間1,000万円程度になる見込み。来客数は年間10万人の利用を見込んでいるとのこと。

dinoadventure3

建設されるのは大高緑地内・中央部の「若草山」西側の樹林地。
およそ3.2ヘクタールほどの手付かずの敷地だが、森林伐採は0.6ヘクタールほどの面積にとどめる。

● プレオープン期間(7/1〜)は歩いて森の中を探検!

2016年7月1日(金)10:00にプレオープンという形で開業。
当初は計画区域のうち、0.9ヘクタールの第一期区域の中の遊歩道を徒歩でまわる形式になる模様です。

第二期区域は施設整備後にオープンさせるとのことですが、カートの導入ふくめ時期は検討中とのこと。

プレオープン期間中の料金は大人600円、中学生以下400円、2歳以下無料。
月曜日(祝日等の場合は翌平日)・年末年始(12月29日~1月3日)は休業、営業時間は、平日が午前10時~午後5時、休日が午前9時~午後5時、夏期(7月16日~8月28日)は午前9時~午後5時30分となります。

公共交通機関でのアクセスは名鉄名古屋本線『左京山』駅を下車し、徒歩で約15分。
車での来場の場合は国道302号側の「大高緑地東」公園入口から入り、無料駐車場が利用可能。ただし混雑には十分にご注意ください。

 

画像引用元:http://www.pref.aichi.jp/

MAP

場所 名古屋市緑区大高町高山1-1 大高緑地内
期間 2016年7月1日(金)プレオープン
<営業時間>
平日: 10:00〜17:00
土日祝日:9:00〜17:00
夏期(7月16日~8月28日):9:00〜17:30
<休業日>
月曜日(祝日等の場合は翌平日)・年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト ディノアドベンチャー名古屋