ganso-taiwan-curry-chikusa3

『元祖台湾カレー』大須にまぜて食べる新たな名古屋めし店、ついに上陸。

開店

2016/02/04

ganso-taiwan-curry-chikusa3

グルメ系雑誌やテレビ番組にも多数取り上げられ、今、『新・名古屋めし』の定番店として話題沸騰となっている『台湾カレー』をご存知ですか?
その生みの親であるお店『元祖台湾カレー』が、名古屋市中区・大須に新店舗をオープンさせます。

ganso-taiwan-curry-chikusa1

「元祖台湾カレー」は愛知県犬山市に2014年に第一号店が誕生すると、瞬く間に行列ができる人気店に。
それもそのはず。プロデュースしているのは名古屋ラーメン界の雄・中川区に本店を置く『麺屋はなび』なのです!

「麺屋はなび」の人気メニューである『台湾まぜそば』に使われているミンチ肉を使ってカレーを作ってみたらどうか…というアイデアで生まれたのが台湾カレーなのだとか。

2015年5月には名古屋市内に初上陸。千種区の千種駅前にて店舗をオープンさせました(→以前の記事を参照)。
そしてこの度オープンする大須店が3号店、名古屋市内の2号店ということになります。

ganso-taiwan-curry-chikusa4

コクのあるまろやかなカレールウとごはん、それにピリ辛ミンチ肉と卵黄、九条ねぎ、にんにくが添えられたてんこもりな一杯。(注:唐揚げは別途トッピングでつけてくださいね)
これを混ぜ混ぜして食べると、なんとも言えずジャンクな贅沢感を感じさせ、旨辛で癖になる味わいがあります。

ganso-taiwan-curry-chikusa2

こちら食べ方指南書。
席にはキムチ、カレースパイス、こんぶ酢なども置いてあるのでいろいろ混ぜ混ぜして味の違いを比べてみるのもいいですね!

台湾カレー以外にも、ジューシーでボリューミーな唐揚げがメインの『からあげカレー』や九条ねぎたっぷりの『九条ねぎカレー』などのメニューもあります。

ganso-taiwan-curry-chikusa5

オープンするのは大須・新天地通の「万松寺」北側。『からあげ専門店 まる芳』のお隣ですね。
オープン日はプレオープンが2月5日(金)、グランドオープンが2月6日(土)。
詳細な営業時間は公式Twitterを参照してくださいね。

MAP

場所 名古屋市中区大須3-20-14
期間 2016年2月5日(金)プレオープン
公式サイト 元祖台湾カレー大須店(Twitter)