IMG_7428

京都発!の胡麻の香り漂うクレープを大須で「胡麻屋くれぇぷ堂」

その他

2016/08/20

IMG_7428

京都で話題の胡麻を使ったクレープのお店、胡麻屋くれぇぷ堂

クレープに胡麻?・・・ですがこれが意外にも?マッチしておいしいと人気が高いのです。

そんな体にもよく香りもいい胡麻の風味漂う京都で人気の高いクレープが名古屋の大須で楽しむことができます。

 

体に優しい?胡麻を使ったクレープ

大須商店街の中にある胡麻屋くれぇぷ堂は、その名の通り胡麻を使ったクレープ屋さんです。

IMG_7421

体にいい事でも有名な胡麻は、元気にしてくれる成分が多く含まれており老化防止や動脈硬化の予防にも効果のある食材です。

この胡麻屋くれぇぷ堂のクレープ生地1枚には胡麻が1日の摂取推奨量分が練り込まれています。

生地に練り込まれているだけでなく、すりおろされた胡麻が具材にもかけられて巻かれているので、胡麻の香ばしい香りがするクレープなのです。

IMG_7423

グランドメニューは9種類ですが、他にも季節限定で数種類あります。

京都発のクレープ屋と言うこともあり、京野菜のクレープという他ではなかなか見ないものもあります。

クレープ屋ですので、テイクアウトかお店の前のテーブルのみかと思いきや、中に入ると・・・

IMG_7425

少し階段を下りたところと上がったところにカウンターと椅子がありました。

全部で10席ほどですが、座ってゆっくりいただけるのはいいですね。

今回チョイスしたのは・・・

IMG_7426

チョコバナナ 570円

迷いに迷いましたが・・・やっぱりクレープと言えばチョコバナナ?ってことで。

IMG_7428

胡麻が練り込まれたクレープ生地ってどんなもんなんだろう?という疑問もありつついただいてみました。

香ばしさ漂う生地はもちもちしていて、これまでに食べたことのないクレープ生地。

正直なところ「合うのかな?」と思っていましたが見事にマッチしていましたね。

今回いただいたチョコバナナはキウイフルーツやカスタードクリームが入っていて贅沢な感じ。

そこにもすりおろした胡麻がかけられているので、甘い!ジューシー!香ばしい!と何度も楽しめるクレープでした。

スープやグラニータなどのサイドメニューも人気

店内でゆっくりいただけるクレープ屋と言うことで、クレープ以外にも人気のメニューがあります。

IMG_7424

それは、スープです!

スープは各種370円でクレープと一緒にいただけば軽いランチになるということで、セットでお得になっちゃいます。

訪れた日は8月の猛暑日だったということもあり、スープは・・・と言った感じだったのですが(ごめんなさい)、自家製でとてもおいしいと人気が高いそう。

今の時期ならばさっぱりと冷たいグラニータや胡麻アイスも人気が高くおすすめです。

 

愛知県内には2店舗のみ!

この胡麻の風味漂うクレープは現在では名古屋市内では大須のみ、そして愛知県内ですと刈谷のハイウェイオアシスにも店舗があるのみです。

気になった方や、大須に行かれる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

MAP

住所

TEL

名古屋市中区大須3-42-6

ハルヤビル 1F

080-9115-5858

営業時間

定休日

 11:30~18:00 無休

土日祝のみ11:30~19:00

予算  ~999円
web facebook