image

おうちごはん気分が楽しめる「ホンボウ」でゆったりランチ【四間道を歩く⑦】

その他

2016/09/27

image

いわゆる古民家カフェというお店が多い四間道。

築100年以上の蔵や町屋を使ったお店が多く、個人的に大好きな場所です。

そんな四間道に、ホンボウというお店があります。

そこは、まるでおうちでご飯を食べているような気分になれるというお店だと聞き、ランチタイムに行ってきました。

 

手作りの優しい味のほっこりごはんが楽しめる

四間道と言うのは、蔵や古い町屋を改装したお店が多いのですが、普通にそこに住んでいる方も多い…と言う通りです。

なので、看板などがないとお店なのかどなたかのお家なのか一瞬わからないということも多いのです。

そんな四間道にあるホンボウは、ランチとディナーの営業をしているお店です。

image

中に入ってみるとこんな感じ。

image

image

なんとなくですが、おうちのダイニングにいるような気分。

カウンター席が8席ほどで、テーブル席が3組ほどの全部で20席、2階はギャラリーとして使われているそうです。

ランチは、日替わりのAランチ&Bランチが2種類(850円)たまごかけごはんランチ(730円)3種類。

たまごかけも気になりつつ・・・Aランチをいただきました。

image

この日のAランチは、豚ロースの味噌糀漬けステーキをメインにゴボウサラダ・ジャガイモの明太子あえ・オクラと豆腐の和え物にごはんとお味噌汁でした。

おうちで出来立ての温かいごはんを食べているような感じになれる、あたたかくておいしい、いい意味で素朴で優しい味のお料理でした。

お店やスタッフさんの雰囲気も相まって、とても落ち着く食事ができました。

2種類の日替わりランチは、メインのおかずと3品の付け合わせにごはんとお味噌汁と言うのが基本のようで、時には丼ものや麺もあるそうです。

そして、気になったのがたまごかけごはんランチです。

たまごかけをメインに海苔とお味噌汁、そして日替わりランチのメインのお料理以外のものがついてくるそうです。

この日ですと、ゴボウサラダ・ジャガイモの明太子あえ・オクラと豆腐の和え物がついてくるということになりますので・・・結構豪華ではないでしょうか。

ちょうどお隣で召し上がっているお客様がいらっしゃったのですが「たまごのだんりょくがすごい!」「おいしーい!」という声が聞こえてきました。

 

夜はがらりと雰囲気が変わります

ランチはどことなくおうちごはんのようなあたたかい雰囲気のホンボウですが、夜になると雰囲気が変わってダイニングバーになります。

あたたかい雰囲気はそのままに、おしゃれなお料理と豊富に取り揃ったお酒で楽しく過ごすことができます。

画像引用元:https://www.facebook.com/foods.bar.HONBOH/

 

昼と夜、それぞれ違った雰囲気が楽しめるホンボウへぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

MAP

住所

TEL

 名古屋市西区那古野1-20-9

052-414-6886

営業時間

定休日

 11:30~14:30(L.O. 14:00)
18:00~翌1:00(L.O. 0:00)日祝はランチ休み 水曜は夜休み
予算  昼 ~999円 夜 ~4999円
web Facebook