kidzania1

子供向け職業体験施設『キッザニア』名古屋市港区に2021年頃オープン予定。

開店

2016/12/30

kidzania1

名古屋市港区の「港区役所」駅近くに、子供向け職業体験テーマパーク『キッザニア』が2021年頃進出する計画であると、中日新聞が報じています。

■ 「キッザニア」とは?

「キッザニア」は、メキシコ発祥の子供向け職業体験型テーマパーク
日本やアジア、中東など世界中で店舗展開されており、日本国内では2006年に東京都江東区、2009年に兵庫県西宮市にオープンしています。

全てが子供サイズで作られた街の中で、本格的な設備や道具を使用し、消防士やシェフ、裁判官、職人などありとあらゆる職業を体験できる「アクティビティ」が用意され、子供たちはアクティビティで得た通貨「キッゾ」を使用し、園内のデパートなどで買い物をしたり、専用銀行に預金したりすることが可能。

入場可能な子供の年齢は3歳〜15歳ですが、主な対象年齢は4歳〜12歳程度。
大人は子供の保護者としてのみ同伴して入場することができます。
アクティビティの数が豊富なためリピーターが多く、これまでに東京では約870万人、兵庫では約550万人の来場者数を記録しているとのこと。

■ オープン予定地

kidzania3

オープンが計画されている場所は港区・港明の旧東邦ガス工場跡地『みなとアクルス』内。
2018年に大型ショッピングモール『ららぽーと』が開業する予定であり、他にもさまざまな施設の開発整備が行われる見通し。

既存の東京/兵庫のキッザニアはいずれも「ららぽーと」モール内のテナントとして入居していますが、
名古屋への進出はららぽーとよりも遅れて2021年頃の予定とされているため、ららぽーとと隣接した別棟に開業することが予想されます。

続報が入り次第、再度このページでお伝えいたします。

 

画像引用元:https://www.facebook.com/KidZania.japan/

MAP

場所 名古屋市港区港明 みなとアクルス内
期間 2021年頃オープン予定