kisentei

極上の鉄板焼ステーキを味わえる『喜扇亭』ミッドランドスクエアにオープン。

開店

2015/05/09

kisentei

名古屋駅・ミッドランドスクエア41Fに鉄板焼ステーキ店『喜扇亭』が5月27日(水)にオープンします。
ミッドランドスクエアの公式サイトにて情報が掲載されています。

「喜扇亭」は東京・人形町に本店を置く、すき焼き・しゃぶしゃぶ割烹の老舗『人形町今半』がプロデュースする、極上肉を鉄板焼きでいただけるお店。
人形町の本店と、六本木・東京ミッドタウンの店舗に続き、全国で3店舗目のオープンとなります。

肉料理とは同じ素材でも火加減によってまったく違った風味や食感に仕上がる繊細なもの。
そのお肉を熟練の料理人が「もっとも美味しい瞬間」を見極めて提供。
表面をカリッと焼き上げ、旨味を閉じ込めた黒毛和牛を堪能できるとして、非常に評判のあるお店です。

kisentei2

(※画像は東京ミッドタウン店のものです)

お肉以外にもさまざまな色彩豊かな四季折々の食材を提供。
ミッドランドスクエア41Fという絶好のロケーションで味わえる贅沢も感じられます。
席数は23席、個室も用意されています。

ランチメニューはロースまたはヒレ肉から選べる松〜梅の3つのステーキ定食で、
お値段4,989円〜7,128円。
ディナーは名物「蛤のお吸い物」や活き鮑・活き伊勢海老から選べる料理が魅力の「喜扇コース(24,948円〜)」など、食通をもうならせる絶品料理の数々を味わえます。

お値段は張りますが、ここぞという大事なデートや、接待の場に利用したいお店ですね。

 

画像引用元:https://www.imahan.com/guide/shop/kisentei_shop.html

MAP

場所
名古屋市中村区名駅4-7-1 オフィス棟41F
期間 2015年5月27日(水)オープン
営業時間/ランチ11:00~15:00 (L.O.14:30)
ディナー17:00~23:00 (L.O.22:00)
公式サイト 人形町今半