kondofruits2015-6

大須の『コンドーフルーツ』で最後(?)のフレッシュジュース&パンケーキを頂いてきた。

閉店

2015/12/27

kondofruits2015-3

名古屋市中区・大須の「中公設市場」内にある果物店『コンドーフルーツ』が、2015年12月31日(木)をもって閉店するそうです。
新鮮な果物の販売のみならず、果物を使ったフレッシュジュース、かき氷、パンケーキを提供するジュースバーが評判のお店と聞いていたので、最後に味わってみなければ!と思い、足を運んでみました。

kondofruits2015-1

このお店のある『中公設市場』は、大正7年に起きた富山県に端を発する「米騒動」の応急施設として名古屋市が設置した公設市場。

青果や魚、肉、惣菜や日用雑貨などが揃う、昭和の台所を守ってきた市場でしたが、
2016年に建物の取り壊しが行われることが決定し、昨年頃から徐々に入居していた店舗が退店しています。

kondofruits2015-2

併設の「ジュースバー」は3年ほど前から営業しており、フレッシュジュースやかき氷などを提供。
市場の利用者は比較的年配の方がメインですが、このジュースバーは若い人も数多く利用し、遠方からはるばる訪れる方もいるとのこと。

kondofruits2015-6

カウンターに着き、注文したのは「キウイジュース」と「キウイのパンケーキ」。
絵的に合わせようかな?と思ったのですが、想像以上のキウイづくしに;
これだけでキウイ4.5個分を使用しているということなので、ビタミンCの補給はバッチリです。

kondofruits2015-4

「キウイジュース」は新鮮なキウイの酸味が活き、余計な味がまったくしません。
氷が少し入っているので流行のスムージーに近いですが、スムージーより果肉の食感とキウイのツブツブ感が一層感じられます。

kondofruits2015-5

そして、「キウイのパンケーキ」。
こちらはパンケーキの素朴な甘さとあいまって、キウイの酸味が柔らかくなり非常に食べやすいと思います。
アイスも添えられて後味もさっぱりしていて非常に美味しいです!

かき氷も提供しているのですが、季節的に断念しました;
キウイ以外にもさまざまなフルーツのメニューがあるので目移りすること間違いなしです。
2015年12月31日の閉店までは毎日営業しているとのこと。

****

ちなみに、閉店後は果物店に関しては矢場町交差点近くに2016年3月に移転オープン予定
ただ、ジュースバーは人員やコストの関係上、再開するかどうかは未定だそうです。

こんなに新鮮なフルーツを手軽に味わえるお店は他にはありませんし、
値段を上げてでも守ってほしい味だと感じました。願わくばもう一度再開してほしいですね。

MAP

場所 名古屋市中区大須3-10-26 中公設市場内
期間 2015年12月31日(木)をもって閉店
営業時間:9:00〜18:30
公式サイト コンドーフルーツ(facebookページ)