kyoruworld2015-1

ポートメッセなごやに恐竜襲来!!『恐竜ワールド in 名古屋』8月15日、16日開催。

イベント

2015/08/07

kyoruworld2015-1

港区・金城ふ頭の「ポートメッセなごや」では、8月15日(土)・16日(日)の2日間、
名古屋最大規模の恐竜博『恐竜ワールド in 名古屋』が開催されます。

「恐竜ワールド in 名古屋」は、恐竜を間近で見て、触れて、体感できる五感を刺激する恐竜体験ができるイベント。
博物館のように展示を「眺める」だけで終わらない参加型の恐竜博を目指しており、
展示は一般的な模型ではなく、自動で唸り、動き、吠える恐竜模型を展示。
全長7メートルのティラノサウルスや今回最大の全長9メートルのアパトサウルスが目の前で動くリアルな恐竜展示を見ることができるとのこと。

kyoruworld2015-2

【スペシャルイベント!!恐竜ライブショー「DINO-A-LIVE」】
ロボットのようなメカニカルな面と、人間の動きや力を利用する着ぐるみという2つの面を組み合わせた特殊な”恐竜型メカニカルスーツ”による恐竜ライブショー。
まるで生きているかのようにリアルな恐竜たちが、目の前で吠え、暴れ、時には観客に噛みつくことも(?)。興奮の観客参加型エンターテインメントステージです。

【ただの模型じゃありません!”動く”恐竜の展示】
自動で唸り、動き、吠える恐竜模型を展示。
ティラノサウルスは全長7m、今回最大のアパトサウルスは全長9mの大きさを誇ります。

【博物館の限界を超えた!本物と触れる化石ゾーン】
重さ40kgを超えるアパトサウルスの頚椎や、約6,500万年前のトリケラトプスの角まで、
本物の化石に”触れる”ことができます。
眺めるだけではなく実際に触れることで、その存在感や息吹を感じることができ、記憶に残る経験となります。

その他にも3D恐竜シアター、化石発掘体験、恐竜グッズの販売や、
飲食ブースが数多く出店する「うまいもの祭り」も同時開催。

暑い真夏の日差しを避けて、一日中家族で楽しめるイベントになりそう。
ぜひ、足を運んでみてください。

画像引用元:http://kyoryuworld.jp/

MAP

場所 名古屋市港区金城ふ頭2丁目2 ポートメッセなごや 3号館
期間 2015年8月15日(土)~2015年8月16日(日)
10:00~16:00
料金 大人 当日1500円(前売1300円)
小人 当日 900円(前売 700円)
公式サイト 恐竜ワールド in 名古屋