labobine7

ラップドガレットとクレープの専門店『La Bobine(ラ ボビン)』シンフォニー豊田ビルにオープン。

開店

2016/09/18

La Bobine(ラボビン)

名古屋初・ラップドガレット&クレープの専門店『LA BOBINE GALETTE CAFE(ラ ボビン ガレットカフェ)』が、名古屋駅前の新ビル「シンフォニー豊田ビル」1Fに9月16日(金)にオープンしました。

La Bobine(ラボビン)

発展めざましい名駅エリアにオープンした注目スポット「シンフォニー豊田ビル」のレストラン街『メグルメガーデン』1Fにオープンした、こだわりのガレットとクレープが楽しめるカフェ。

パンケーキが人気の『bills』や、台湾のかき氷店『ICE MONSTER』、チョコレートチャンクピザが話題の『MAX BRENNER』などの日本国内展開を手がける株式会社トランジットジェネラルオフィスのプロデュースによる、名古屋で初めてオープンする新業態店です。

La Bobine(ラボビン)のモーニング

そのこだわりのガレットは、モーニングの時間帯から楽しめるのが嬉しいところ。
朝8時〜11時までは、特別なガレットとドリンクをセットにした『モーニングガレットセット(650円+税)』をオーダー可能。

La Bobine(ラボビン)のモーニングガレットセット

風味豊かなガレット生地は、そば粉をベースにふすま粉などをブレンドした完全グルテンフリーの自信作。
香ばしい香りの中に、ワイルドライスやキヌア、コールスロー、グラナパダーノチーズが包まれた、健康志向の高い人にも納得できる一品です。

La Bobine(ラボビン)のメニュー

そして、ランチ〜ディナータイムにかけては、まるでブーケのように見た目にも華やかなガレット&クレープがオーダー可能。
ガレットはラタトゥイユやアボカド、キノコなどの具材が楽しめる6種のメニュー、クレープはリンゴやイチジク、バナナ、小豆などのスイーツ系7種のメニューを展開。

La Bobine(ラボビン)のクレープ

こちらは『スパイスシトラス』のクレープ。
甘めに漬けられたグレープフルーツとオレンジのシトラスコンフィに、ホイップクリームがたっぷり。
さらにアクセントとしてアニスとタイムを加え、かすかなほろ苦さが甘味と酸味の中で駆け巡る大人のスイーツに仕上がっています。

クレープの生地自体も細かく砕いたアーモンドがブレンドされており、単体で食べても満足できそうなほどの香ばしい味わいですよ。

La Bobine(ラボビン)のスムージー

さらにガレット/クレープによく合うドリンクメニューも豊富に展開。
女性にオススメの一品は『ケールのスムージー』。
青汁にも使用されている単一野菜ではトップクラスに栄養価の高いケールを、パインとアップル、レモンパームとブレンド。すっきりとした酸味で飲みやすく仕上げています。

その他にもオリジナルブレンドコーヒーやティーも提供。ドリンクはテイクアウトで同じビル内の『ミッドランドスクエアシネマ2』に持ち込みも可能。
モーニング、ランチからディナーまで、あらゆる時間帯にカジュアルに体に良い食材を楽しめるカフェといえそうですね。

MAP

場所 名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビル1F
期間 2016年9月16日(金)オープン
営業時間:8:00〜22:00(L.O.21:00)
無休
公式サイト LA BOBINE Galette Cafe