lalaport-minato1

『ららぽーと』名古屋初上陸。港区内に2018年オープン予定。

報道 開店

2015/06/25

lalaport-minato1

名古屋市港区内に首都圏を中心に出店する大型ショッピングモール『ららぽーと』が出店、
2018年にオープンを予定しています。

『ららぽーと』は三井不動産が運営する複合型大規模ショッピングセンターで、
現状首都圏や関西圏、静岡県などに8店舗が存在。
東海地方には三重県四日市市に、
同じく三井不動産が運営する再開発型ショッピングセンター『ララスクエア四日市』が存在しますが、
『三井ショッピングパーク ららぽーと』としての出店は東海地方初となります。

lalaport-minato2

出店予定地は港区内、地下鉄名港線「東海通」駅と「港区役所」駅の中間に位置する立地で、
およそ31ヘクタールにも及ぶ広大な敷地。
元々東邦ガスの旧港明工場があった場所で、東邦ガスが三井不動産と共同で再開発を進めており、
ららぽーとを中核にマンションやゴルフ練習場、水素ステーションなどを段階的に開業する予定とのこと。

ららぽーとは敷地内の半分程度の45,500平方メートルほどの面積で、4階建ての建物となる模様。
国内外の有名ブランド専門店の展開を強みとし、
地下鉄の駅から近い好立地とあって高い売上高を目標としているようです。

****

確かに、イオンの展開が幅を効かせる名古屋圏においては新鮮味が強いですね。
核店舗やテナント内容も気になるところです。
続報が入りましたらまたお伝えしたいと思います。

画像引用元:http://mitsuifudosan.co.jp/,http://www.chunichi.co.jp/ ※画像の店舗は「三井ショッピングパーク ららぽーと甲子園」のものです。

MAP

場所 名古屋市港区港明
期間 2017年春オープン予定