littleplusbagel3

名東区・一社のベーグル専門店『リトルプラスベーグル』が人気沸騰中。

その他 開店

2015/12/15

littleplusbagel1

名古屋市名東区・一社に今年9月にオープンしたベーグルの専門店『リトルプラスベーグル』。
テレビ・雑誌等メディアにも紹介され、閉店前に売り切れてしまうなど、大人気のお店になっているとか。
これは味わってみなければ!と思い、さっそく訪問してみました。

littleplusbagel4

テイクアウト専門のフルサイズベーグルの専門店。
北海道産小麦、きび砂糖、有機/無農薬の国産野菜などの食材にもこだわり、イーストも最小限に抑えた体にもやさしいベーグルを販売。
シンプルなプレーンベーグルから、ほうれん草やかぼちゃなど野菜を使用したベーグル、あんこや抹茶、鶏そぼろなど和の食材を使用したベーグルなど、ラインナップも日替わりで15種類程度用意しています。

littleplusbagel3

お店は小さいながら、人工芝が敷かれ、おしゃれなガーランドが目を引くテントの中で販売する、マルシェのようなスタイル。
ほっこりと幸せになれる雰囲気づくりに一役も二役も買っていますね。

おいしそうなベーグルばかり並んでいたのですが、
今回は『Wチョコ』『Wチーズ』『あんこクリームチーズ』の3品をいただきましたよ。

littleplusbagel5

チョコの濃いブラウンの色をした『Wチョコ』。
外側にはココアパウダーを練り込んでいるとか。

littleplusbagel6

食べてみると外身はかなりがっしりとした歯ごたえ!
そして中身はモチモチ、さらにしっかりとした食感のある塊チョコが入っていました!
これはいい意味で期待を裏切られましたね。まったく安っぽくない大人っぽいチョコの味わいを楽しめました。

littleplusbagel7

こちらは『Wチーズ』。
外にもチーズがトッピングされて、見た目はもはやベーグルの域を超えた独特のパンになっていますが、ベーグルの食感はしっかりとしていますよ。

littleplusbagel8

こちらは中にかなりたっぷりとクリームチーズが入っています。酸味とやわらかい甘みがたまりません。
上に乗っかっているチーズが絶妙に溶け出している感じ、写真で伝わりますでしょうか??

littleplusbagel9

最後は『あんこクリームチーズ』。
上下にサンドされた形になっていますね。

littleplusbagel10

自家製と思われるつぶあんとクリームチーズが絶妙にマッチしていて、和と洋の新たな邂逅という感じ。
甘みも強すぎず、ほどよい具合でグッドです!!

お値段は1個250円〜320円程度で、食べる前はちょっとお高めかな?と思いましたが、
かなりボリューミーかつ、素材の良さが最大限に伝わるベーグルでしたので、食べた後は逆に安いのでは?とさえ思ってしまいました。

写真で見た目はお伝え出来ますが、やはりベーグルの魅力はその食感。ぜひ実際に食べてその味を確かめていただきたいと思います。

お店の場所は、地下鉄東山線『一社』駅1番出口を出て北へ400mほど行ったところ。
駅から歩いて5分程度で行けますよ!

 

※なこ様 情報提供ありがとうございました!!

画像引用元:https://www.instagram.com/a_little_plus_bagel/

MAP

場所 名古屋市名東区社台1-262 ルイシャトレ社台1F
期間 2015年9月25日(金)オープン
営業時間:11:00〜17:00 ※売切れ次第終了
定休日:火曜日、水曜日
公式サイト a little + bagel