meijimura-sl

明治村 蒸気機関車9号復活、阿川佐和子さん村長就任など50周年記念式典開催へ

イベント

2015/01/23

meijimura-sl

愛知県犬山市の博物館明治村は、3月に開村50周年を記念し、
3月15日(日)に開村50周年記念式典を開催、同時に2010年より修理のため運行を休止していた蒸気機関車9号の運行を再開させることなどを発表しました。

蒸気機関車9号は1910年代に富士身延鉄道にて使用されていた車両が1973年に明治村に譲渡されたもの。
2010年まで動態展示を行っていましたが、修理のため運休。
2012年から新橋〜横浜間を走っていたSL12号のみが運行している形になっていたものが、満を持して9号/12号の両方が運行する運びとなりました。

3月15日(日)には園内の聖ザビエル天主堂において式典が開催されたのち、
4代目村長に就任する作家でエッセイストの阿川佐和子さんによって復活するSL9号の愛称が発表され、
テープカットの後、蒸気機関車9号が新村長らを乗せ出発する。

明治村ではこれ以外にも50周年記念事業として、明治村での展示文化財の価値を東海地方以外にも広く周知するための巡回展、明治村探検隊ファイナルや、記念茶会などのイベントを企画しているとのことです。

MAP

場所 愛知県犬山市字内山1番地 博物館明治村
期間 2015年3月15日(日)
13:00より記念式典開始予定
料金 入園料等は公式サイトを参照ください
公式サイト 博物館明治村