meikou-suijou2016-1

音楽と花火のマリアージュ!革命的花火ショー『名港水上芸術花火2016』10月22日開催。

イベント

2016/10/07

名港水上芸術花火2016

名古屋港・ガーデンふ頭では、今年で2度目の開催となる、花火と音楽を融合させた日本最高峰の水上アートショー『名港水上芸術花火2016』が、2016年10月22日(土)に開催されます。

■ 今年はさらに進化!「音楽と花火のマリアージュ」

meikousuijouhanabi2015-2

2015年10月に初開催され、大きな感動を呼んだ花火イベントが今年もカムバック!!
愛知県/名古屋市等の後援も受け、名古屋港環境保全チャリティとして開催されます。

日本最高峰の花火師が集結、さらに各地の花火で高い評価を得ている花火プログラマーがプログラミングを手がける、60分間・13,000発/尺玉32発のプレミアムな花火ショー。
打ち上げをコンピューターで制御し、1/30秒単位で緻密に計算された花火は、
音楽のリズムやメロディー、楽器の音色や歌声とシンクロし、
過去に体験したことのないような全く新しい花火イリュージョンの感動を与えてくれます。

■ 花火大会なのに、チケットが有料!?

「名港水上芸術花火2016」の観覧には、『個人応援協賛席』料として、S席3,800円(+税)/A席3,500円(+税)のチケットの購入が必要です。

特に東海地方では花火大会=無料というイメージが強いですが、
本当の花火好きが妥協なく観賞できる、最高の演出・空間を楽しめるショーを作るという観点から、
有料の価値があると公式に説明されています。

収益は名古屋港環境改善協力を目的とした支援金となります。

有料花火のメリットとしては、場所取りの必要がなく、コマーシャルも一切なし
全席指定でどの席からもベストな形で花火を観賞できるとされています。

チケットの購入については下記のページを御覧ください。
チケット|名港水上芸術花火2016

売り切れが予想されるため、当日券はあまり期待できません。お早めにご購入ください。

■ 無料で観ることはできないの??

meikousuijouhanabi2015-3

今回が初開催のイベントとなるため詳細はわかりませんが、
おそらく近隣で無料で観ることが出来る(見える)場所があるのではないでしょうか??

しかしながら今回のイベントの最大のポイントである「音楽」はほぼほぼ聞こえないと思われるので、
無料で最大限にイベントを楽しむことは出来ないでしょう。ちゃんと楽しみたい方はチケットの購入をおすすめします。

画像引用元:http://www.nagoya-hanabi.com/

MAP

場所 名古屋市港区港町1-11 名古屋港ガーデンふ頭
期間 2016年10月22日(土)
開場17:30 開演19:00 終演20:00(予定)
※荒天の場合翌日に延期、翌日も荒天の場合中止
料金 ※チケット購入に関する詳細はこちらのページを御覧ください
公式サイト 名港水上芸術花火2016