mitsui-garden-premier1

『三井ガーデンホテル 名古屋プレミア』シンフォニー豊田ビル内に9月16日開業。

開店

2016/09/07

mitsui-garden-premier1

名古屋駅前の新ビル「シンフォニー豊田ビル」内に、東海地区初出店となるホテル『三井ガーデンホテル 名古屋プレミア』が2016年9月16日(金)に開業します。

mitsui-garden-premier2

名古屋駅から徒歩5分の利便性の高いロケーションにオープンする、東海地方初の三井ガーデンホテル。
「プレミア」の名を冠するホテルとしては、東京/大阪に続き国内3店目となります。
インバウンド観光客の利用を見込むほか、2027年に開通予定の「リニア中央新幹線」により東京と一体化した都市圏の形成が期待される名古屋へ来訪するビジネスパーソンや日本人観光客の利用も想定。

mitsui-garden-premier3

シンフォニー豊田ビル18Fのロビーは、日本の和の文化を再解釈した未来的かつ、名古屋をイメージした金の輝きを放つ非日常的空間を演出する内装デザイン。

客室は19F〜25Fに全295室を設置。
どの客室も開口部を広く取り、高層階からの眺望を存分に楽しむことができる。
一部の客室からは名古屋城の天守閣を臨むことも出来るとか。

mitsui-garden-premier4

また、18Fに併設された大浴場(SPA)は、雲海をモチーフにしたアートを設置。
朝は朝日を反射した清涼感を、夜はブルーのライトに映し出された幻想感が演出され、時間によって異なる表情を見せてくれる。

mitsui-garden-premier5

また、ホテルにはなくてはならないレストランは、メインダイニング「The Living Room with SKY BAR(ザ リビングルーム ウィズ スカイバー)」として18Fのロビーフロアに設置。

朝食から夜間のバー利用まで一日を通して表情豊かな名古屋の街並みを一望できるのはもちろんのこと、
愛知県産の旬の野菜や名古屋コーチンの卵など、地元食材を中心に使用した料理を提供。
スパイスやハーブを使って、オリジナルにアレンジしたモダンオリエンタルな料理は、宿泊客にもそれ以外の利用客の方にも、それぞれのシーンにおいて活力と喜びを与えてくれるに違いありません。

レストランの営業時間は、以下のとおり。

●モーニング : 6:30~10:00(LO 9:30)
●ランチ :11:30~15:00(LO 14:30)
●カフェ:15:00~17:30 L.O. 17:00)
●ディナー:17:30~23:30(LO 22:30)
●バー:17:30~23:30(LO 23:00)

また、平均予算はモーニング:2,200円~、ランチ:1,400円~、ディナー:7,000円となっています。

ホテルのオープンを記念した期間限定の『プレミアステイプラン』をはじめ、宿泊予約受付はすでに開始済。詳細は三井ガーデンホテル名古屋プレミアの公式サイトをご確認ください。

 

画像引用元:http://www.gardenhotels.co.jp/

MAP

場所 名古屋市中村区名駅4-11-27
公式サイト 三井ガーデンホテル 名古屋プレミア