image

やさしい甘さ♡さっくりしっとりワッフルが人気!週末のみ営業のカフェ「mocca (モッカ)」

その他

2016/09/16

image

国際センターから徒歩5分くらいのところにあり、名古屋駅からも徒歩圏内の円頓寺商店街。

ここは歴史のあるお店も多いですが、現代風のおしゃれなお店も増えてきて地元の人のみならず観光客も多い商店街です。

そんな円頓寺商店街のアーケード街から少し外れたところに、mocca(モッカ)というかわいらしいカフェを見つけました。

金・土・日曜のみ営業しているというこちらのmoccaでは、おいしいワッフルが人気なのです。

自家製の焼き立てワッフルが人気のmocca

円頓寺商店街のメインストリートであるアーケード街を脇に出て、少しだけ歩いたところにそのお店はあります。

image

そのお店はmocca(モッカ)と言うカフェです。

アーケードを脇に出たあたりには昔ながらのお店が多いのですが、そんな中で一際かわいらしい雰囲気。

中に入ってみると・・・

image

テーブルが3組で、席数は全部で6席という、、とてもこじんまりとしたアットホームな温かい雰囲気。

image

白と木目が基調のなんとも暖かみのある、落ち着きのある・・・おうちのダイニングのような雰囲気の店内です。

こちらのmoccaは、金曜・土曜・日曜のみの営業で、メニューはワッフルとドリンクのみというシンプルなスタイル。

 

image

ワッフルのみですが、シンプルなプレーンワッフル本日のワッフル手作りポテトサラダサンドワッフルの3種類があり、それぞれ違った楽しみ方ができます。

この日は、いちじくを使った本日のワッフルをチョイス。

image

本日のワッフル 1枚 600円

自家製の焼き立てワッフルの上に、生のいちじくといちじくのコンポート、そして手作りバニラアイスと生クリームが乗っています。

旬のいちじくや手作りバニラアイスもおいしいですが、何と言ってもワッフルです!!

さっくりとした表面で、中はしっとり。

そして、ワッフル生地自体は甘さが控えめでした。

優しそうな雰囲気のかわいらしい女性オーナーさんの手作りなのですが、オーナー自身が大好きだったワッフルのお店のレシピを受け継いで試行錯誤を重ねて、少し甘みを減らしてこの味になったとのこと。

ワッフルというのは、なにかトッピングしたり、クリームをつけていただくことが多いものなので、生地自体が甘さ控えめというのはうれしいですね。

生地自体が甘さ控え目なので、メニューにあるポテトサラダサンドのようなお食事系にもベストマッチだそうです。

この日の本日のワッフルはいちじくでしたが、その時期ごとの旬のフルーツなどを使われるそうです。

 

店内にはかわいい北欧雑貨が販売されています。

入ってすぐ左の壁側には、かわいい北欧雑貨が並んでいます。

image

 

オーナーの趣味で買い集めたという北欧雑貨は、お店の雰囲気にマッチしていますし、見ているだけでもかわいい。

こちらは販売品になりますので、こういう雑貨が好きな方やかわいいものが好きな方にとってmoccaは2度楽しめるカフェなのです。

moccaは、金曜・土曜・日曜の営業で、営業時間は11:00~19:00(日曜のみ18時まで)です。

常連さんも多く6席のみということで、気になる方はタイミングが大事かも?

午後よりもオープンすぐ~お昼時が狙い目かもしれませんよ!?

 

MAP

住所

TEL

名古屋市西区那古野1-10-17

070-5031-7611

営業時間

定休日

11:00~19:00(L.O.18:30)

日曜 ~18:00(L.O.17:30)

月~木+不定休

予算  ~1000円
Web Facebook