moudokuten1

【猛毒注意】『もうどく展』毒をもつ生き物がパルコに6月27日〜8月10日まで大集合。

イベント

2015/06/15

moudokuten1

名古屋パルコ西館8F・パルコギャラリーでは、6月27日(土)〜8月10日(月)まで、
毒をもつ危険な生き物が大集合する、
『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)』が開催されます。

moudokuten3

昨年の夏に東京・池袋のサンシャイン水族館で開催され、
不気味なネーミングと展示内容で話題となり、大好評だった展示が名古屋に上陸。

「刺す」「咬む」「中毒」など、様々な毒を持つ生き物”が大集合。
毒々しくも美しい色とりどりの生物や、
人間が死んでしまうほどの強力な毒を持つ生き物に擬態して身を守る生物など、
様々な視点から毒を持つ生物を紹介。

moudokuten2

毒をもつ生き物の代表格といえばサソリ!中でも体長10〜15cmもある最大種「ダイオウサソリ」を展示。

moudokuten4

見た目は可愛らしいのに実は毒があるサルの仲間「スローロリス」。唾液に毒が含まれているといいます。

moudokuten5

こちらもキレイな模様なのに尾に毒をもつ「リーフスティングレイ」。海の生き物の展示もあるようですね。

その他、世界最大級の毒蜘蛛の「ゴライアスバードイーター(タランチュラ)」や
日本三大有毒植物のひとつ「トリカブト」、
毒を持つ「シマキンチャクフグ」に擬態して身を守る「ノコギリハギ」などが展示。
また、グッズ販売や関連コラボメニューなども展開予定とのこと。

危険とはわかっていながらも、怖い物見たさ的な好奇心をくすぐりますよね!
家族で行っても楽しそうな、ドキドキ、冷や冷やする夏のイベントとしてピッタリです。

画像引用元:http://nagoya.parco.jp/,https://www.atpress.ne.jp/

MAP

場所 名古屋市中区栄3丁目29−1 名古屋パルコ西館8F パルコギャラリー
期間 2015年6月27日(土)〜8月10日(月)
10:00〜21:00 ※最終日のみ18:00閉場
料金 当日券 800円、前売券 700円
公式サイト もうどく展|テレビ愛知