acrobat1

ナガシマスパーランドの新ジェットコースター『アクロバット』が過去最高にヤバそうな件。

その他

2015/07/07

acrobat1

三重県長島町の『ナガシマスパーランド』に7月18日(土)、
新たなアトラクション『アクロバット』が誕生します。

ナガシマスパーランドといえば日本国内でも屈指の”絶叫マシン”のメッカですが、
今回デビューするジェットコースターは、ひょっとすると”ナガシマ史上最高にヤバい”かもしれない衝撃的なものになっていますよ。いったいどんなジェットコースターなのでしょうか。。。??

acrobat3

『アクロバット』の最大の特徴は、まさかの”うつぶせ“乗り。
まるで大空を飛び回るかのような全く新しい爽快感が得られるとのこと。

地上43mまで上昇しうつぶせのまま急降下!
全長1,021mのコースを最高速度時速90kmで走行、
360度宙返りループや、キリモミしながら駆け抜けるコークスクリューなど驚きの連続。

acrobat2

コース終盤には池の水面スレスレを水しぶきを上げながら駆け抜けるエリアもあり、
青と緑を基調としたレールや車体とあいまって、夏にぴったりの清涼な爽快感のあるアトラクションになりそう。

ところでこのアクロバット、うわさではオーストラリアにあるテーマパーク『オーランド・シーワールド』にある「マンタ」と同型機種ではないか?と言われています。
「マンタ」の乗車目線映像がYoutubeに上がっていましたので紹介します。

うつ伏せというだけでなく、吊り下げ型のコースターのため、
360度ループも普通のジェットコースターとは真逆の感覚を得られそう。
円を描いてダイブするようなコースも斬新だと思います。

乗車時は座り体勢なのに、発車直前にうつ伏せ体勢になることがわかりますね。

この「アクロバット」はナガシマスパーランドの開園50周年を記念して開業するアトラクションで、
大型ジェットコースターとしては2000年の『スチールドラゴン2000』以来15年ぶりのデビューになるとのこと。
ナガシマの新しいキラーコンテンツになること間違いなし!ですが、
日本各地から絶叫マシンフリークが多く集まるナガシマだけに、混雑は避けられなさそう。
でもこの夏休みにぜひ一度、斬新な体験を味わってみたいところですね!

画像引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp/acrobat/

MAP

場所 三重県桑名市長島町浦安333 ナガシマスパーランド
期間 アクロバット:2015年7月18日(土)運行開始
公式サイト アクロバット|ナガシマスパーランド