175

今池、ディープな映画館『シネマテーク』

その他

2016/07/29

175

 

映画の街として栄えた今池には、かつて8つの劇場があり、たくさんの映画ファンで賑わっていました。

どこか昭和の香りを残しながら、現在も上映を続けているこの『シネマテーク』は、名古屋内のミニシアターとして有名です。

ここで上映されているのは、テレビなどで予告編が上映されているようなメジャーな映画ではありません。

もしかしたら知らずに終わったかもしれない、こだわりの詰まったマイナーな作品に出会うことができます。

 

 

あの監督もここに通っていた!?

20151116215642

「リンダリンダリンダ」の山下敦弘監督、

1116049_650

「新宿スワン」の園子温監督はお二人とも愛知県出身で、

ここに通っていたことを明かしています。

 

ミニシアターならではのレトロな雰囲気

駅から歩いてすぐ、看板の文字がなんともレトロなビルの2階に映画館があります。

img_1

 

廊下の壁にはたくさんの映画ポスター、カフェや雑貨屋さんのショップカードが隙間なく貼られています。

ここからお気に入りのカフェを見つけるのも楽しい♪

176

 

映画館に入るとすぐ、チケットを購入するカウンターがあります。

J1000968_3

いい意味で庶民的な雰囲気です。

この左手に、40席を構える上映室があります。

少人数で観る映画は、不思議と一体感があり、

自分達しか知らないものをそこで共有する楽しさがあります。

 

会員になると、うれしい7つの特典

シネマテーク鑑賞会員になると、映画がお得に観られる!

(入会金500円、年会費2000円)

 

1.名古屋シネマテークでの上映作品を会員割引でご覧になれます。

2.10回入場で1回無料ご招待のスタンプサービスが受けられます。

3.同伴者も2名様まで会員料金になります。

4.木曜日は女性および会員は鑑賞料1000円

5.お誕生日には、1プログラムに限り入場無料。

6.当館所有文献の貸出料金が無料。

7.当館の上映予定を毎月郵送案内致します。

 

また、パルコギャラリーなど9つの協力店でもサービスが受けられます!

 

 

 

昭和の香りが残る映画館へ、いつもと違う作品を観に行ってみませんか?

MAP

場所 〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池1−6−13 今池スタービル
上映時間 ※ HP参照
料金
基本料金 一般¥1700 大学¥1500 高校¥1200 中学¥1200 小人¥1000 シニア¥1100 障がい者¥1000
・割引情報・

サービスデー(2~11月の1日)¥1000

木曜女性¥1000

いずれかが50歳以上の夫婦ペア¥2000(年齢は要証明)

高校生3名以上で1名¥1000(同一作品に限る 要学生証)

障がい者付添者¥200引(1名まで)

会員制度(入会金¥500 年会費¥2000 入場料金一般¥1300、学生・シニア¥1000 スタンプ10個で1回無料)

公式サイト 名古屋シネマテーク