img_0170

雰囲気抜群!落ち着いた空間でほっこりと・・・「そば 和食の店 三平」【四間道を歩く⑫】

その他

2016/11/24

img_0170

これ前に幾度となくご紹介してきた四間道。

今回は蕎麦と和食の店 三平をご紹介します。

三平は四間道を象徴するかのような趣のある古民家を改装した落ち着いた雰囲気のお店です。

そんなお店でいただけるのは、手打ち蕎麦と京風のおばんざいを取り入れた和食が楽しめます。

 

雰囲気が魅力!趣のある古民家

個人的に大好きで、これまでにご紹介させていただいてきた四間道

その四間道にあるそば 和食の店 三平

こちらの三平は、趣のある古民家を改装して使われているお店で「手打そば」「水だし珈琲」の札が掲げられている蕎麦と和食のお店です。

dsc00093

料亭のような高級店のような佇まい。

ですが、そんなことはなく良心的な価格帯です。

お店の敷地内に入ると・・・

dsc00096

和食のお店って感じですね。

店内は黒を基調とした空間でライトダウンされていることもあり、暗めで落ち着いた雰囲気です。

img_0153

img_0157

4人掛けのテーブル席が3組とカウンター席が4席。

そして1つ個室のようなスペースがあります。

カウンター席からは中庭が見えます。

dsc00098

dsc00097

なんとも趣がある雰囲気ですね。

上品な味わいの和食と手打そば

三平は蕎麦と和食が楽しめるお店です。

特にランチメニューがお得です。

img_0165

今回は日替わりランチをいただきました。

日替わりランチはメインのお料理とおばんざい二品、ごはん・味噌汁・漬物、そして食後にコーヒーorヨーグルトがついて900円です。

メインのお料理は、お肉とお魚のどちらかを選べます。

img_0178

どちらもおいしそうで迷いましたが、鶏の照焼をオーダー。

まずはおばんざいが二品出てきます。

img_0160

ほうれん草のおひたしジャガイモの煮物、そして大根のお漬物です。

ほうれん草のおひたしは京風の優しいお味で、ジャガイモの煮物は名古屋人好みに合わせているのかしっかりとした濃いめの味付けでどちらもおいしくいただきました。

大根のお漬物は・・・ごはんが出てくるまで取っておきます。

そして主菜です。

img_0170

日替わりランチ 900円

こちらの鶏の照焼ですが、とってもおいしいのです。

上品ながらしっかりとした味付けでごはんにもあう一品。

食後にはコーヒーorヨーグルトがつきます。

img_0175

今回はヨーグルトをいただきました。

これで900円というのは結構お得ではないでしょうか?

今回は土曜の13時半ごろに伺ったので静かな感じでしたが、平日のランチピーク時はお仕事中のランチの方に人気が高いそうです。

そして、日替わりランチには+500円でに三平の名物でもある手打そばを付けることができます。

img_0003

せいろ蕎麦orかけ蕎麦が選べます。

風味がとっても良いコシのあるおいしいお蕎麦です。

もちろん、お蕎麦単品のメニューもあります。

img_0166

クレソン蕎麦といったちょっと珍しいメニューもあります。

そして、夜はお酒を楽しむこともができ、おつまみのメニューもあります。

img_0176

趣のある落ち着いた雰囲気の三平で、おしいしお蕎麦とお上品な和食をぜひお楽しみください。

 

MAP

住所

TEL

名古屋市西区那古野1-29-13

052-485-6611

営業時間

定休日

 11:30~14:00(月~土)

17:00~22:00(月~金)

日曜

予算

昼~1000円 夜~3000円
web 食べログ