13728960_1227006737344145_7610453704094394362_n

アメリカの母の味がここに!名東区のチーズケーキ専門店「スイートオブオレゴン」

その他

2016/07/26

名東区のチーズケーキ専門店スイートオブオレゴン

特に女性のみなさんは、好きな方が多いであろう「チーズケーキ」。名古屋でも有名なチーズケーキ専門店はいくつかありますが、名古屋市名東区に店舗を置く「スイートオブオレゴン」もそのひとつ。
アメリカ・オレゴン仕込みのその味は本格的で、大勢の人を魅了しています。

スイートオブオレゴンの内観

画像引用元:http://ccake.jp/

スイートオブオレゴンは、アメリカはオレゴン州で、オーナーパティシエがチーズケーキ名人の『グランマ・ギルス(ギルスおばあちゃん)』に出会ったことから始まりました。
彼女の秘伝のレシピをベースにして、お店のチーズケーキは作られています。

店名の「スイート」は甘いもの・お菓子という意味もありますが、「優しい」という意味も英語では持っており、丹精込めて丁寧に作られるチーズケーキは、季節の素材を大切に、ナチュラルで優しい味を感じてもらえるようになっています。

人気NO.1は「プレーンチーズケーキ」

プレーンチーズケーキ

画像引用元:http://ccake.jp/origin.html

なんといってもお店の人気メニューは「プレーンチーズケーキ」。
リピーター率7割を超えるという自慢のひと品です。
「シンプル・イズ・ベスト」をモットーにした味は、素朴な味わいだけに製法が重要。
そのときの気候・気温に合わせ、材料の配合も微調整をし、いつでもベストな状態でお客様にお届けできるように、愛情たっぷりに作っているのだとか。年間500万個を売り上げるスイートオブオレゴンの看板商品です。

木箱にもおいしさの秘密が!

上の写真でわかるように、プレーンチーズケーキは木箱に入っています。
これにもきちんと理由があり、ケーキの品質を損なわないようにするためなんです。
和紙に包まれて香りもキープできるようにし、乾燥しないように木箱の中に大事に入れて販売されているんですね。

テイクアウトはギフトとしてもピッタリ

テイクアウトで購入可能。ギフトで、お友達に差し上げるのにもぴったりなセットが各種取り揃えられています。
通販でも購入できますので、チーズケーキが好きな方にプレゼントするのはいかが?価格もリーズナブルなものからあってチョイスしやすいです。

 

小旅行気分でティータイム

スイートオブオレゴンのカフェ

画像引用元:http://ccake.jp/cafe.html

オレゴンの山のふもとに立つロッジをイメージした「マウントフットフォレストカフェ」は、まるで本当にオレゴンにやってきたかのような完成度。

とっておきのチーズケーキを買っておうちで味わうもよし、カフェでおいしいチーズケーキを堪能するのもよしです。
日本にいながらにしてアメリカの味が楽しめるのはうれしいですね!

 

MAP

場所 愛知県名古屋市名東区牧の原2丁目607
期間  <営業時間>
カフェ:12:00~17:00
テイクアウト:10:00~19:00
<定休日>
月曜日(祝日の場合は営業)
公式サイト スイートオブオレゴン