1507153_680073335438433_2551853141608122414_n

名古屋でケーキと言えばまずはココ!【ハーブス】で頂くお腹も心も満たされるケーキ!

その他

2016/11/19

1507153_680073335438433_2551853141608122414_n

今回は名古屋のスイーツ好きには常識にもなっているケーキ屋さん「ハーブス」を紹介します。名古屋で美味しいケーキ屋さんと言えば、こちらのお店を思い浮かべる方も多いですよね。

栄を中心に名古屋で7店舗、豊田に1店舗、さらには東京大阪、はてはニューヨークにまで支店があるハーブス。女性にとっては来店必須とも言えるその魅力を改めて確かめていきましょう!

ケーキがメイン料理に!?ボリュームたっぷりでお腹が満足する極厚ケーキ

saimongさん(@saimong)が投稿した写真

女性を悩ませるケーキの問題が「ボリューム」です。1つだけだと物足りないし、2つ食べると多いという、なんとも悩ましい問題がケーキの最大の難点だともいわれています。

そんな悩みを解消してくれるのがハーブスのケーキなのです。他のケーキ屋さんとは違ってボリューム満点のハーブスのケーキは、圧巻の迫力となっています。1つでもお腹が満足できるだけでなく、途中でクドさを感じない絶妙な甘みが素晴らしいのです。初めは不安に感じる大きさですが、気づけば食べ終わってしまうこともあります。

ただ、ボリュームたっぷりなケーキなのに、もう1つ食べたくなってしまうという新たな悩みが生まれてしまうこともあるそうです…。

 

細かなこだわりにこそ力を入れる!理想を実現にするための徹底した美味しさへの追求

saimongさん(@saimong)が投稿した写真


ハーブスのケーキがただ大きいだけならば、ここまで高い人気を集めてはいないといわれています。というのも、ハーブスのケーキはボリューム感と繊細な美味しさを両立させたからこそ、多くの女性の心を鷲掴みし、魅了しているのです。

この絶妙な美味しさを実現出来る背景には、ハーブス独自の美味しさへのこだわりが大きく関わっています。例えば、全てのケーキを冷凍保存せずにお店まで届ける気温や気候の変化によって材料の分量を変える、といった複数店舗があるにも関わらず、個人店のような徹底した品質管理を行っているのです。

こうした創業以来変わらない徹底した美味しさの追求が、現在でも愛されている素晴らしいケーキたちを作り出しているといわれています。

 

ハーブスの「いつでも」美味しいケーキを見ていこう!

では、最後にハーブスの見ているだけ辛くなる、いつでも美味しいケーキを見ていきましょう。

1つ目は「イチゴのミルフィーユ」です。独特な見た目ですが、ミルフィーユの生地はシュー生地となっており、初めて味わうサクサク感がなんともいえません…。

Etsu Iwasaさん(@wstey0506)が投稿した写真

2つ目は、ハーブズと言えばな「ミルクレープ」です。美味しいケーキが目白押しのハーブスですが、悩んだ末に毎回ミルクレープを頂く人が後を絶たないくらい、多く女性が虜になっています。

最後は、食事メニューです。ハーブスはケーキ屋さんとして人気ですが、元々は喫茶店を原点にしたお店ですので、ランチのときなどはこうした食事メニュー大人気となっていますよ。

 

食べなきゃ損!行かなきゃ損する!名古屋のスイーツ好きならマストで行こう!

Allenさん(@yenpeichen)が投稿した写真

ハーブスは幅広い年代の人に愛されているお店です。それは、栄本店が創業したのが「1981年」だからだといわれています。今から30年以上も前に開店し、当時から多くの女性の心の中心に住み続けたケーキが、ハーブスの素晴らしいケーキなのです。

そのため、親子2代、3代で訪れる人も多いといわれています。もちろん、ケーキへのこだわりは創業当時から今でも変わりません。細かな配慮がそれぞれの時代の女性からの人気を集めているのです。

長い間多くの人びとから愛されてきたハーブス。スイーツ好きだけでなく、名古屋民なら一度は訪れてみたい、訪れないと損してしまう、そんなケーキへの愛が溢れるお店なのです。

MAP

場所 「栄本店」:愛知県名古屋市中区錦3−6−17 セントラルパークビル2F

(他にも、大名古屋ビルヂング、名鉄百貨店、栄ラシックなどにもあります。)

期間 営業時間

・日曜日〜木曜日、祝日… 11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

・金曜日、土曜日…11:00~22:30(ラストオーダー22:00)

定休日…不定休(セントラルパークに準ずる)

料金
公式サイト サイトURL