witcafe4

『WitCAFE(ウィットカフェ)』鶴舞高架下に新たなおしゃれカフェダイニングが誕生。

開店

2016/06/10

witcafe4

中区・鶴舞の中央線高架下に、新たなカフェダイニング『WitCAFE(ウィットカフェ)』が6月1日(水)にオープンしました。
“鶴舞のローカルファミリーレストラン”がコンセプトというおしゃれなカフェ。オープンしたばかりなのにSNS上などを中心に話題になっていますよ。
さっそくチェックしてみましょう↓↓↓

● ポップで開放的なおしゃれ空間にワクワク!

witcafe1

オープンしたのはJR/地下鉄「鶴舞」駅から南西に400mほどいった所にある高架下。
このあたりのエリアといえば名古屋の中でもかなりのおしゃれカフェ激戦区ですが、どのお店にも負けず劣らずのおしゃれ感が入口から漂ってますよ〜。

witcafe9

中に入ってみると。。。やっぱりオシャレー!!!\(^o^)/
白を基調した壁・床と木目調のテーブル、メゾネットが明るく開放的な印象を与えてくれます。独特の文字組みを施した壁面がポップでわくわくしてしまいますね。

witcafe8

メゾネット席はこんな感じ。女子会なんかにもぴったりな雰囲気です。

● 東海食材も取り入れた豊富なメニュー

witcafe5

ランチメニューはパスタランチ、定食ランチなどから選べ、基本週替わり。
写真は『しらすとイタヤ貝とキノコのペペロンチーノ』。サラダ・デリ・スープ付き。

witcafe6

愛知・篠島産のしらすはほわっほわで食感に良いアクセントを与えてくれます。
パスタはモチモチなのにコシがあって、ニンニクも程よく効いていてgood!!

ランチメニューは16:00までオーダー可能なので、仕事でちょっとランチを逃しちゃった時にも嬉しいですね!

witcafe10

レギュラーメニューでは、スフレ卵ととろとろ卵が選べる自家製デミグラスソースのオムライスをはじめ、パスタ・カレー・ロコモコ丼・定食などの大衆洋食から、篠島直送のムール貝のワイン蒸し・プロシュート・ディップサラダ・アヒージョなどのサイドディッシュまで幅広いメニューを展開。

また、フレッシュ生クリームと苺もしくはチョコレートから選べるグラスケーキなどのデザートメニューも見逃せませんよ。

witcafe11

豊富なメニューが楽しめ、見た目はおしゃれな大衆食堂といった感じかも。
友達や同僚との食事や飲み会、デートや女子会など、さまざまなシーンで利用できそうです。
夜1:00まで営業しているのもポイント高いですよ。

ただしオープン当初からかなり流行っている様子なので、行く際は予約が必須かもしれません。
詳細はお店までお問い合わせくださいね。

MAP

場所 名古屋市中区千代田3-28-47
期間 2016年6月1日(水)オープン
営業時間:11:30〜1:00(料理L.O. 0:00/ドリンクL.O. 0:30)
定休日:火曜日
公式サイト WitCAFE(facebookページ)