ヤイリギター事務所

【大人の工場見学】世界的ギターメーカーヤイリギターを訪ねる

その他

2017/02/15

ヤイリギター事務所

名古屋から車で1時間、岐阜県は可児市にある「ヤイリギター」へ工場見学に行ってきました。こちらの工場は一般にギターの製作工程を公開していて、事前に予約して毎週土曜日に工場見学ができるのです!国内でも珍しいギター工場へ見学に行ってみませんか?

 世界中のアーティストが愛用するヤイリギターとは?

ヤイリギター

Copyright by Harocreate

ヤイリギターは岐阜県可児市にあるギター工房で、その歴史は古く、1935年に先代の故矢入儀一氏が創業、木製楽器製作を手がける「矢入楽器製作所」がはじまりです。創業から程なく第二次世界大戦が始まり、楽器の需要はほとんどなくなり同社は砲弾などを収める木箱など、木製製品であれば仕事は選ばず作っていました。

転機が訪れたのは、2代目矢入一男氏が入社した頃です。当時の取引先から「これからは日本でもギターを作って売る時代になる」という言葉に感銘を受け単身渡米します。本場アメリカでギター作りを学び、帰国後の1965年に「ヤイリギター」を設立します。これが世界中で愛される「K.YAIRI」の誕生でした。

年月を重ねれば重ねるほど愛着が湧くそのギターは使い込む程に音色に深みが増し世界中のギターファンを魅了し続けています。

 大人の工場にはワケがある!

ヤイリギター 工房

Copyright by Harocreate

ヤイリギターで作られるギターの全てはハンドメイドです。熟練の職人が一つ一つ手の感覚を頼りに製作されています。
これはもう、1台のギターと言う生き物を生み出すかのような作業のようでした。
クラフトマンシップが息づく工場というのはこのような手間ひまを惜しまず、一個の物に情熱を注ぐ姿勢にあります。

そこには子供には憧れを、大人には忘れてしまった情熱を思い出させてくれる工房なのです。

一つ一つギターが出来るまでの工程を見て回れる貴重な体験ができます。

ヤイリギター 工房ライブステージ

Copyright by Harocreate

工場見学が始まるとまず最初にこちらの部屋に通されます。ここはライブ会場のような作りになっていて、工房の職人さん達がギターを弾いたり、有名なアーティストが来社されたらこちらで修理やメンテナンスの出来を確認したりと、ハンドメイド工房ならではの空間になっています。

 ヤイリギター工場見学のポイント

【ギターづくりを間近で見学できる】

ヤイリギター工房

Copyright by Harocreate

大手の楽器メーカーの見学とは違い、職人さんが働いている実際の現場にお邪魔して間近でその工程を見学できます。
手が届く位近い距離で見学ができるので、生のモノ作りの現場を身をもって知る貴重な機会を与えてくれます。

 

【専任のスタッフに案内していただける】

写真は現在ヤイリギターで働く職人さんです。工程やギターの豆知識をわかりやすく解説付きで工場を見学できます。
質問にも答えてくれるのでギターに対する見聞も拡がります。

【ショールームで試奏できる】

ヤイリギターショールーム

Copyright by Harocreate

定番商品から店頭に並ばないようなレアな商品までK.Yairiのギターを心ゆくまで試奏できます。ショールームには常時約100台程ののギターが並び、ギター好きにはたまらない空間がそこにあります。

ヤイリギターショールーム

Copyright by Harocreate

試作品の数々も展示してあります。ボディーが猫の形をしているユニークな一品があったり、
また、カブトムシを象ったギターや螺鈿細工が美しいギターなど、カスタムオーダーが出来るギターが展示してあります。

ヤイリギター試奏

Copyright by Harocreate

展示してあるサンプル品や試作品は実際に手にとって演奏できます。また、ショールームの中の一部ギター、一五一会はその場で購入できる物もあり、見学後に気に入って購入されるお客様もいらっしゃるとか。K.YAIRIのギターを手に入れるなら本社ショールームで購入する方が賢いかもしれませんね。

ヤイリギターマスタークラフトマン

Copyright by Harocreate

工房の何処かに世界的に有名なギターのクラフトマン小池健司さんが居ます。これまでヤイリギターがTVに紹介される度に出演され、数々の超有名なアーティストのギターを手がけてきた日本ギター界のパイオニアです。氏の工房には他にもヤイリギターが誇るマスタークラフトマンが常に在籍しています。細かいオーダーメイドのギターはここから世界へ発信されています。

また、ここの工房にはリペア工房も併設しています。リペア職人の松尾浩さんが世界中から届くギターを一本一本丁寧にリペアしている作業風景も見学できます。送られてきたギターの中には、誰もが知ってるアーティスト名前があります。

 工場見学の概要

工場所在地:岐阜県可児市下恵土3230-2

実施日;毎週土曜日①10:00~、②13:30~の2部制(会社休業日は実施なし)
※休業日は休業のご案内をご確認ください。

見学内容:見学内容は以下のようになっています。
1・ヤイリギターの生産工程のご案内
2・ショールームのご案内(カタログモデルからショーモデル、試作品まで)

所要時間:50分程度

料金:無料

受付人数:最大10人まで(少数の場合は他の見学者とご一緒に見学頂く場合があります)

駐車場:見学者専用駐車場あり

やいりくん

Copyright by Harocreate

工場内の何処かにヤイリギターのゆるキャラ?「やいりくん」が居ます。(名前のリンク先はやいりくんのツイッターです)
イベントの情報や製品情報をつぶやいてます。チェックされると面白いですよ。

 お申込み方法と注意事項

【申込方法】
2ヶ月以内(見学の希望日の2ヶ月前の同日より)にTELにて予約。
ヤイリギター工場見学予約電話番号:0574-62-1138
※受付時間は月曜~土曜日8:00~17:00(年末年始、日曜祝日除く)
※お申込みは先着順で、キャンセル待ちは受け付けておりません。

【注意事項】

・工場見学は予約制となっております。

・日程や人数など、ご希望に添えない場合があります。

・屋外、工場内とも徒歩での移動となります、階段など段差があります。

・ご見学時はスタッフの誘導にご協力ください。

・工場内の飲食はご遠慮ください。

・飲酒されている方のご見学はお断りしています。

・生産の都合上、ご予約後にやむなく見学中止または日程の変更をお願いすることがあります。

アクセス

ヤイリギター看板

Copyright by Harocreate

お車でお越しの方→中央自動車道「多治見IC」下車、国道248号線バイパスを可児方面へ「徳野南」の交差点を左折、道なりに直進して約500m進むと左手側に大きな看板が見えます。

公共交通機関をご利用の方→名鉄「今渡駅」下車、南へ徒歩15分またはタクシーにて

 

MAP

社名 株式会社ヤイリギター
問合せ TEL:0574-62-1138 FAX:0574-62-9398
所在地 岐阜県可児市下恵土3230-2
公式サイト ヤイリギター公式サイト