名古屋高島屋でバレンタインの祭典『2019 アムール・デュ・ショコラ』1月18日から開催。

グルメ イベント

2019/01/03

名古屋駅前の「ジェイアール名古屋タカシマヤ」では、2019年1月18日(金)〜2月14日(木)まで、恒例のバレンタインイベント『2019 アムール・デュ・ショコラ〜ショコラ大好き!〜』が開催されます。

日本最大のチョコレートの祭典。今回は大注目のここでしか買えない限定ショコラをはじめ、イベント初登場のショコラティエや、お楽しみの会場で楽しめるイートインスイーツまで、盛り沢山な内容をご紹介いたします。

過去最大規模で展開!日本最大級のチョコレートの祭典

※2018年開催時の会場の様子

ジェイアール名古屋タカシマヤで毎年開催されているバレンタインイベント。今年で19回目の開催となります。
日本全国の百貨店で開催されているバレンタイン催事の中でも売上・規模ともに日本一を誇り、2018年の開催時にはおよそ85万人以上の動員と24億円以上の売上を記録しています。

今年は「星空のショコラパーティー」をテーマに、10Fメイン会場だけでなく、7F・8F・9Fにもサテライト会場を設けた過去最大規模で展開
ここでしか買えない限定ショコラをはじめ、初登場のブランドや数々の賞に輝くショコラティエが会場に集結。
約150ブランド、2,000種類以上ものチョコレートがバレンタインの季節を彩るショコラの祭典です。

注目度大!のイベント限定ショコラ

クラブハリエ

「アムール・デュ・ショコラ」で6年連続売上1位のブランド『クラブハリエ』の新作は、スフレチーズケーキならぬ『スフレショコラ』(1,404円・各日300個限定)。
なめらかで繊細かつ濃厚なショコラの食感をスプーンですくって楽しむ贅沢ショコラです。

さらに『バームクーヘンスティック ミックスベリー』(1,620円・各日150個限定)は、人気のバームクーヘンにミックスベリーのガナッシュをトッピング。
両商品とも整理券配布対象商品となり、各日午前9時から地下2F入口にて整理券が配布されます。

アッシュ チョコレートワールド

日本を代表するパティシエの一人・辻口博啓氏からは、自身のプロデュースする4ブランドから過去最多の7種類もの限定商品が登場。
「ル ショコラ ドゥ アッシュ」の『プレミアムBOX2019』(3,501円)は、岐阜の蛇穴わさびなどユニークな和素材を使ったショコラ8個をパッケージ。

「フォルテシモ アッシュ」の『プレミアム抹茶バウムクーヘン』(2,501円・各日100個限定)は、こだわり素材の抹茶味のバウムクーヘンの中央にかわいらしくチョコが埋め込まれています。

ゴディバ

昨年に引き続き、ゴディバのここだけでしか買えない限定ショコラが登場。
スターシェフ・ヤニック氏が手がけた『ゴディバ カカオジャーニー フクラミツ』(3,186円)は、愛知県一宮市で作られる希少な蜂蜜「福来蜜」を使用した世界の味と愛知の味がコラボした作品となっています。

シルスマリア

生チョコレート発祥の店「シルスマリア」の限定ショコラは、愛知産の銘酒「蓬莱泉 美」とコラボした『美生チョコレート』(1,836円)。
柔らかな口溶けの中にまろやかで芳醇な酒の味わいが楽しめます。

ブルガリ イル・チョコラート

イタリアの超高級ブランド「ブルガリ」の限定ショコラ『ジェイアール名古屋タカシマヤ プレミアムチョコレート』はなんと1粒3,001円
まさしく宝石のごときチョコ。贈答用としてのインパクトは大きいですね。

パティシエ エス コヤマ

人気ショコラティエ・小山氏の限定バウムは『小山流バウムクーヘン〜マリアージュ ショコラ ペルー〜』(1,728円・各日360個限定)。
カカオの果肉の香りが豊かなショコラ生地の中にホワイトチョコとさとうきびの生地が入った2層構造のバウムクーヘンです。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

ブランドのスペシャリテであるマカロンをチョコでコーティングした『ショコロン ダムール』(2,484円)は、マカロンとショコラの美味しさを一度に楽しめる逸品。岐阜県産の柚子や愛知県産のほうじ茶など地元素材を使用しています。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

パリの老舗ショコラトリーの限定商品『フレーズ デ ボワ』(2,754円)は、いちごの旨味とオレンジフラワーの爽やかな香りが封じ込められたダークガナッシュと、代表的なボンボンショコラたちをパッケージ。

ガトー・ド・ボワ

フランスの洋菓子世界大会「クープ・デュ・モンド」で日本人初優勝を果たしたシェフ・林氏による限定ショコラは『レ ロンデル クロッカン』(1,998円)。クッキーとショコラをサンドしたザクザクの食感が心地よい逸品です。

ca ca o

驚くほどの口溶けの良さとすっきりとした後味で注目が集まっている神奈川県発のブランド「ca ca o」からはアロマ生チョコレート『小町通りの石畳 LOVE』(1,944円)が登場。口に入れた瞬間ふわっと消えてなくなるような食感に虜になるファンが増えています。

見逃せなさすぎる!注目の初出店ブランド

ル・ショコラ・アラン・デュカス

フランス料理界の生きる伝説と言われるアラン・デュカス氏がプロデュース、2018年に東京に工房がオープンしたことで話題のショコラトリー。
限定品『ケイク ショコラ シトロン』(3,024円・各日100個限定)は、レモンが絶妙に香るケーキ生地をチョコでコーティング。
整理券配布対象商品となり、各日午前9時から地下2F入口にて整理券が配布されます。

レ トロワ ショコラ パリ

パリで日本人女性初のショコラ専門店を開業した実力派ショコラトリーが初登場。
みりんやごま、お茶やミントなど日本とフランスの素材を合わせた個性的な感性が光る『ジェイアール名古屋タカシマヤ限定コフレ』(3,564円)を販売。

ルノートル

パリで60年以上人々に愛される老舗ショコラトリー。『プラリネ・ガナッシュアソート』(2,700円)は、シチリア島の高級ピスタチオのプラリネなどを使用した洗練された味わい。

TOKYOチューリップローズ

「東京ばな奈」で有名な株式会社グレープストーンの新ブランドがアムール・デュ・ショコラでデビュー。
パリで腕を磨いた若きシェフ・金井氏によるスペシャリテ『チューリップローズ』(1,296円)は、ラングドシャのチューリップの中にホイップショコラのローズがこめられた、香り高く見た目にも美しい逸品。

会場で出来たてを味わえる!イートインスイーツ

ドミニクアンセルベーカリー

このイベントのお楽しみといえば、会場で出来たてを味わえるイートインスイーツ
目玉はなんといっても、アムール・デュ・ショコラに3年連続出店、最大2時間待ちの行列となった人気店「ドミニクアンセルベーカリー」の「ポップフルール」。

容器の底を押し上げると中の冷たいムースが花の形になって現れる新感覚のクリームスイーツで、なんと日本初登場
このイベント限定のフレーバー「ストロベリーホワイトチョコレートローズ」も販売されます。

さらに昨年大好評だった『フローズンスモア』、一昨年販売された『クッキーショット』も登場するので見逃せません!

ミッシェル・ブラン

名古屋ではおなじみのフランス菓子の巨匠の店からは『レクラショコラ』(810円)が登場。
濃厚なショコラを削ったふわふわ食感のかき氷。中にはフランボワーズもしくはマンゴーのソルベも入っています。

フォルテシモ アッシュ

焼き立て生地からガナッシュがとろ〜りとあふれる『フォンダンショコラ』(501円)は、会場で焼き立てを味わえますよ。

京きなな

毎年行列が出来る「京きなな」からは、カスタマイズできる『バレンタインパフェ』(702円)が登場。
芋煮や抹茶ゼリー、いちごクリームや米粉クッキーまでのったてんこもりの和パフェです。

フェーヴ

イートインの常連ブランド「フェーヴ」のハート型アイスバー。今年は西尾産抹茶を使用した『クールショコラ 西尾の抹茶』(601円)を提供。

ハイカカオチョコレートスタンド

東京で話題のBean to Barチョコレートの美味しさを提案するチョコレートスタンドが、9Fサテライト会場に出店。
アイスチョコレート』(702円)は、オレンジの香りがするチョコレートホイップがアクセントのさっぱりとしたドリンク。

焼き立ての『フォンダンショコラ』(648円)は、サクサク生地の中からフレッシュなチョコレートがとろけ出す至福のスイーツです。

 

****

その他にも初登場ブランドを含む魅惑のショコラが多数。
目移りしそうなラインナップで、贈り物ばかりでなく、自分自身で味わいたい珠玉の一粒をどれにしようか迷ってしまうこと間違いなしです。
例年かなりの動員を誇るイベントですが、この機会を見逃すわけにはいきませんよ!

MAP

場所
名古屋市中村区名駅1−1−4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場/7〜9階 サテライト会場
期間 2019年1月18日(金)〜2月14日(木)
料金 入場無料
公式サイト アムール・デュ・ショコラ 2019|ジェイアール名古屋タカシマヤ