名古屋高島屋でバレンタインの祭典『2020 アムール・デュ・ショコラ』1月17日から開催。

グルメ イベント

名古屋駅前の「ジェイアール名古屋タカシマヤ」では、2020年1月17日(金)〜2月14日(金)まで、恒例のバレンタインイベント『2020 アムール・デュ・ショコラ〜ショコラ大好き!〜』が開催されます。

日本最大のチョコレートの祭典。今回は大注目のここでしか買えない限定ショコラをはじめ、イベント初登場のショコラティエや、お楽しみの会場で楽しめるイートインスイーツまで、盛り沢山な内容をご紹介いたします。

まるでテーマパークみたい!日本最大級のチョコレートの祭典

※メイン会場イメージ

ジェイアール名古屋タカシマヤで毎年開催されているバレンタインイベント。今年で20回目の開催となります。
日本全国の百貨店で開催されているバレンタイン催事の中でも売上・規模ともに日本一を誇り、2019年の開催時にはおよそ90万人以上の動員と27億円以上の売上を記録しています。

※サテライト会場イメージ

今年のテーマは「ようこそ、ショコラパークへ」。
昨年開催時と同じく10Fメイン会場のほか、7F・8F・9Fにサテライト会場を設置、さらに今年は3Fにも売り場を拡大し過去最大規模で展開します
(※7F/8Fサテライト会場は1月22日(水)から、3Fサテライト会場は2月1日(土)から展開)

会場には装飾も施され、さながらテーマパークのようにわくわくする空間に。
ここでしか買えない限定ショコラや初登場のブランドをはじめとする約150ブランド、2,500種類以上ものチョコレートがバレンタインの季節を彩るショコラの祭典です。

注目度大!のイベント限定ショコラ

クラブハリエ

「アムール・デュ・ショコラ」で7年連続売上1位のブランド『クラブハリエ』の新作は『タルトショコラ』(3,024円・各日150個限定)。
ガナッシュの味わいにこだわった3種の味が2個ずつ入った注目の焼き菓子。
こちらは整理券配布対象商品です。

さらにシェフの山本隆夫氏が一番好きだという「アポロ」を特別なレシピで仕上げた『meiji アポロ×CLUB HARIE アポロチョコレート』(1,080円)は、フルーティーで本格派な味わいを楽しめます。

アッシュ チョコレートワールド

日本を代表するパティシエの一人・辻口博啓氏からは、自身のプロデュースする複数のブランドから7種類もの限定商品が登場。
「ル ショコラ ドゥ アッシュ」の『プレミアムBOX2020』(3,501円)は、東海地区の完熟トマトや梅などユニークな和素材を使ったボンボン8個をパッケージ。

ゴディバ

昨年に引き続き、ゴディバのここだけでしか買えない限定ショコラが登場。
フォーシーズンズ カカオジャーニー ミルクハニー』(3,186円)は、岐阜県飛騨市「牧成舎」の牛乳や愛知県一宮市で作られる「福来蜜」なども使用した四季を感じる味わい。
福来蜜使用の『フォーシーズンズ カカオジャーニー マカロンショコラ』(3,024円)にも注目です。

TOKYOチューリップローズ

新たな東京土産のスイーツとしても話題沸騰中のブランドから、シェフ金井理仁氏オリジナルのショコラケーキ『パヴェショコラ』(1,296円)が登場。
重厚なのにスフレのようにふんわりした口どけ。名古屋らしいシャチホコのイラスト入りです。

パティシエ エス コヤマ

人気ショコラティエ・小山氏の限定ショコラは『SUSUMU KOYAMA’S CREATION ボンボン4種』(1,620円・各日150箱限定)。
一宮市産木の芽、希少な青梅「白加賀」、三河みりんなど東海地方の素材を閉じ込めました。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

パリで活躍する世界的パティシエ・青木氏の限定品は『スペシャル フリュイ』(3,078円)。
蒲郡みかんや三重県産マイヤーレモンなど東海地方の味わいとなめらかなショコラとのマリアージュが楽しめます。

ヨロイヅカEC

エクアドルの自社管理農園で生産したカカオ豆を使用した『デッパッタ』(1,501円)は、いちごをふんだんに練り込んだパウンドケーキ。
ビターなチョコの香りといちごの芳醇な香りが広がる幸せスイーツです。

シェ・シバタ

東海地方から世界に羽ばたくパティシエ・柴田氏による『エス・セレクショーネ』(1,566円・各日80箱限定)は、大葉や桜ピスターシュ、タイマンゴーなど個性的な味わいのボンボンショコラをパッケージ。

タキモト

岐阜・各務原の人気店からは限定品『ボンボンショコラフリュイ』(2,160円)が登場。岐阜市と共同開発したパッションフルーツなどを使用した、見た目にもかわいらしい逸品です。

ca ca o

驚くほどの口溶けの良さとすっきりとした後味で注目が集まっている”アロマ生チョコレート”のブランド。
限定品として『リッチ生チョコタルト いちご』(1,620円)が販売されます。

見逃せなさすぎる!注目の初出店ブランド

ショコラトリーヒサシ

「クラブハリエ」から独立し、2018年に京都にショップをオープンさせた話題の新鋭シェフ。
厳選された京都素材をちりばめた『HISASHI SELECTION』(3,240円)には、限定ボンボンに梅も使用。

チーズ チーズ チョコレート チーズ

生チョコレート発祥の店「シルスマリア」とチーズの専門家がタッグを組み生まれたチョコ×チーズの新感覚スイーツ。
フォンダンチーズ 3種アソート』(1,944円)は、ビター・ミルク・ホワイトチョコそれぞれに最も合うチーズを厳選して閉じ込めています。

ピスタ&トーキョー

このアムール・デュ・ショコラの会場でデビューとなる、業界初のピスタチオスイーツ専門店。
ピスタチオトリュフ』(1,404円)『ピスタチオショコラ』(1,458円)などが販売されます。

マククル

沖縄発のショコラブランド。
ニュージーランド産の貴重な100%ピュアマヌカハニーを使用した『マヌカハニーショコラ』(1,026円)には、限定フレーバー「はちみつレモン」も封入。

会場で出来たてを味わえる!イートインスイーツ

このイベントのお楽しみといえば、会場で出来たてを味わえるイートインスイーツ
今年はなんと過去最多の9ブランドが登場!行列覚悟ですが、全制覇しちゃいましょう♪

パティシエ エス コヤマ

es-ショコラシェイク』(540円)
酸味と香りの強いチョコレートを使用した新感覚チョコシェイク。写真映えするカワイイカップにも注目です。

ミッシェル・ブラン

ショコラフレーズ』(702円)
濃厚ショコラとフルーツソースのマリアージュを楽しむフローズンドリンク。いちご、マンゴー、りんごとはちみつ、ブルーベリーの4フレーバーが登場します。

フォルテシモ アッシュ

〜ルビーショコラあまおう〜』(801円)
ルビーチョコレートとあまおうを合わせたショコラティエだからこそ作れるタピオカドリンク。いちご&ルビーのふわふわエスプーマもたまりません!

京きなな

きななパフェ』(702円)
アムールで毎年行列の出来る贅沢和パフェ。きなことほうじ茶の割れチョコ、ルビーチョコのソースがかかった抹茶アイスなど、具材たっぷり!

きななアフォガード』(702円)
温かい生チョコレートをかけて楽しむアフォガードも登場。ソフトクリームは3種類から選べます。

フェーヴ

ルビー』(661円)
ルビーチョコレートを贅沢に使ったソフトクリーム。チョコといちごのクランチ、ベリーソースもトッピングされて見た目も華やかです。

ハイカカオチョコレートスタンド

アイスストロベリーチョコレート』(692円)
70%ダークチョコレートとストロベリーミルク、生クリームを合わせたドリンク。混ぜ合わせるごとに違った味が楽しめます。

Rimo

ciccolato di 凪』(652円)
本場イタリアのコンテストで優勝した北海道・網走のジェラート店から、バレンタイン仕様のチョコジェラートが登場。
幾重にも重なる味わいと香りが変化をもたらす、大人が納得する逸品です。

 

****

その他にも初登場ブランドを含む魅惑のショコラが多数。
目移りしそうなラインナップで、贈り物ばかりでなく、自分自身で味わいたい珠玉の一粒をどれにしようか迷ってしまうこと間違いなしです。
例年かなりの動員を誇るイベントですが、この機会を見逃すわけにはいきませんよ!

MAP

場所
名古屋市中村区名駅1−1−4 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場/3、7、8、9階 サテライト会場
期間 2020年1月17日(金)〜2月14日(金)
※7F/8Fサテライト会場は1月22日(水)〜
※3Fサテライト会場は2月1日(土)〜
料金 入場無料
公式サイト アムール・デュ・ショコラ 2020|ジェイアール名古屋タカシマヤ