話題の『OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)』が名古屋初上陸!アスナル金山に期間限定出店中。

グルメ イベント

メディアやSNSで注目されている最新スイーツ『OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)』が、中区・金山の商業施設「アスナル金山」に2020年5月27日(水)まで出店しています。

見た目はおにぎり!不思議な最新スイーツが名古屋に登場!

場所は「アスナル金山」1階の『LOVE² Sweets(ラブラブスイーツ)』。全国の有名スイーツ店が入れ替わりで出店しているスペースです。

『OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)』は大阪のパティスリー『TSUKIICHI』の斎藤翼さんが手がけたブランド。

店頭には本物のおむすびのように包装された可愛いスイーツがズラリと並んでいて期待が高まります!

~MENU~
苺 ちぃず 抹茶
ティラミス クッキー&クリーム
栗 柑橘 紅茶
しょこら 桜

というわけで今回は苺、抹茶、ティラミスの3種類を購入してきました!

まるで梅、鮭、昆布と書かれていそうなパッケージですが、れっきとしたスイーツ。コンビニのおにぎりを開封するように、赤いテープを引っ張って開けていきましょう。

3種の「おむすびケーキ」を実食!

まずご紹介するのは「苺(¥432)」

大体の商品に共通していることですが、包んでいるものは海苔に見立てたブラックココアクレープです。

ふわふわのスポンジケーキで甘酸っぱいストロベリークリームをサンドしており、底に敷かれたパイのサクサク感とクレープのモチモチ感がアクセントとなっています。

こちらは「抹茶(¥432)」

抹茶を合わせたスポンジとクリームが上品な香りと味わいに仕立て上げ、小豆の優しい甘みと相性抜群。

苺と同様に、パイとクレープの食感が美味しさを更に引き立てています。

最後はコーヒーゼリー入りマスカルポーネクリームをココアスポンジでサンドした「ティラミス(¥432)」

甘さは控えめでコーヒーのほろ苦さと香りをしっかり感じる大人向けの逸品。こちらも底にサクサクのパイが敷かれてあります。

お土産用ボックスもあります。

見た目の可愛らしさはもちろん、食べる時にお皿やフォークが必要ないという手軽さも嬉しいです。

おしゃれな「お土産用ボックス(3個用:¥220/6個用:¥440)」も一緒に購入すれば、手土産としても喜ばれそう。

今回は名古屋での期間限定出店のご紹介でしたが、金山まで出かけられない方は『OMUSUBI Cake(おむすびケーキ)』公式サイトのオンラインショップもチェックしてみてくださいね。

MAP

場所 名古屋市中区金山1丁目17-1

アスナル金山 LOVE² Sweets内

期間 2020年5月14日(木)

~2020年5月27日(水)

◆平日・土曜

11:00~21:00

◆日曜・祝日

11:00~20:00

※売切れ次第終了

料金 【おむすびケーキ】

¥432~¥486(税込)

公式サイト アスナル金山

OMUSUBI Cake