パリ発チョコレートの祭典『サロンデュショコラ 2017』名古屋栄三越で2月1日から。

イベント

2017/01/25

salonduchocolat2017-1

名古屋市中区・栄の「名古屋栄三越」7階催物会場では、2017年2月1日(水)〜2月14日(火)まで、パリ発・チョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』が開催されます。

◆ サロン・デュ・ショコラとは?

「サロン・デュ・ショコラ」はフランス・パリで年に一度行われる世界中のチョコレートが集まる祭典。三越伊勢丹ホールディングスの主催で日本国内7都市でも開催。名古屋では名古屋栄三越が会場となります。

今回のテーマは『LaLaLa ChocoLat! あなたとショコラと人生と。』。
思わず歌い出したくなるほどの幸せを感じられるショコラたちとの出会い、そしてそれを味わう歓びを感じられるに違いありません。

 

◆ 注目のショコララインナップ

ジャン=ポール・エヴァン

salonduchocolat2017-2

フランス「C.C.C(ショコラ愛好家クラブ)」から幾度となく最高評価を得る、世界中を魅了するアーティスト・ショコラティエ。
サロン・デュ・ショコラ限定となる【ボワットゥ ショコラ】では”生きる歓び”をフレンチ カンカンで表現。

アンリ・ルルー

C.C.Cより最高評価「5タブレット」を得たフランス・ブルターニュの”欠かすことのできないショコラティエ”。
歴代受賞作を集めたアソートの他、京友禅とコラボレーションした新作【ヴォヤージュ・オ・ジャポン】を販売。

オリヴィエ・ヴィダル

感性とロジックを融合させ、「味覚の天才」とも称される注目のショコラティエ。
ブルゴーニュの名産・エスカルゴをモチーフにした【エスカルゴ ベール】は、緑の色彩が美しい柚子風味の日本に向けたプラリネ詰め合わせ。

ユーゴ・アンド・ヴィクトール

2015年に伊勢丹新宿店に日本初のブティックをオープンさせた今注目のショコラティエ。
限定商品【ル・スクレ・ド・ラ・カボス】は、アーモンドや松の実のプラリネなどをゴールドの手帳に籠めた作品。

フィリップ・ベル

リヨンのブティックに自身のラボも開設、研究熱心で真面目な人柄も愛されるショコラティエ。
セミリキッドのキャラメルが薄いコーティングの中から溢れ出す【キャラメル セミリキッド ショコラ アソート】は、とろ〜り食感の魔力に取り憑かれること間違い無し。

ベロ&アンジェリ

シェフとブランドディレクターがいとこ同士という絆が作り上げる気鋭のショコラが初登場。
ドキドキが止まらないハート型ショコラアソート【アソート 6 クール】は、ゆずや黒胡椒を効かせたガナッシュで、日本文化の繊細さと洗練感を表現。

 

◆ マストバイ!特別なセレクションボックス

ショコラな人々

サロン・デュ・ショコラの”顔”とも言える15名のショコラティエの作品を一粒づつ、それぞれの似顔絵をプリントしたショコラにしてアソート。
今のショコラのトレンドが一気にわかるとともに、それぞれのNo.1の自信作を味わえる贅沢なスペシャルボックス。

<参加ショコラティエ:ジャン=ポール・エヴァン/フィリップ・ベル/クリスティーヌ・フェルベール/アンリ・ルルー/フランク・ケストナー/クリスチャン・カンプリニ/パスカル・ル・ガック/セバスチャン・ブイエ/オテル・デュ・キャップ エデン=ロック/ヴァンサン・ゲルレ/パティシエ エス コヤマ/ジャン=シャルル・ロシュー/オリヴィエ・ヴィダル/パティスリー・サダハル・アオキ・パリ/ダヴィド・カピィ>

お菓子とデザート

地元を愛する10人のショコラティエが、それぞれの郷土のお菓子や大好きなお菓子をショコラで表現。
一粒一粒が贅沢なデセールのような感覚で楽しめる、まさに甘美なボックスです。

<参加ショコラティエ:モリ・ヨシダ/フランク・ケストナー/オテル・デュ・キャップ エデン=ロック/オリヴィエ・ヴィダル/クリスチャン・カンプリニ/ル ショコラ ドゥ アッシュ/ブルーノ ルデルフ/ダヴィド・カピィ/クリスティーヌ・フェルベール/ユーゴ・アンド・ヴィクトール>

フルール

胸キュンキュン♡ 楽しすぎる、美しすぎるショコラの花たち。10人のトップショコラティエが「花」をテーマに思い思いのボンボンショコラを見事に咲かせています。

<参加ショコラティエ:モリ・ヨシダ/クリスティーヌ・フェルベール/ジャン=ポール・エヴァン/クリスチャン・カンプリニ/オリヴィエ・ヴィダル/フレデリック・アヴェッカー/ジャン=シャルル・ロシュー/スクレ ドゥ カカオ/フィリップ・ベル/パスカル・ル・ガック>

ワールド チョコレート マスターズ

サロン・デュ・ショコラで2年に1回開催されるコンテスト「ワールド チョコレート マスターズ」の日本代表7人が繰り広げる、華麗なるショコラの競演。シークワーサーや大葉など大胆な食材を使用したショコラに注目。

<参加ショコラティエ:和泉光一/山本健/水野直己/平井茂雄/植﨑義明/垣本晃宏/小野林範>

 

◆ 会場で味わうテイクアウトスウィーツ

ジャン=ポール・エヴァン「クッサン ダムール」

バニラが香る生クリームとコンフィチュールを、特製のショコラクレープに包んだ一品。
アマレナ&グリオットチェリー味とオレンジ&パッションフルーツ味の2種類のフレーバーを販売。

アンリ・ルルー「クイニーアマン」

ブルターニュの伝統菓子。定番の「C.B.S.(塩バターキャラメル)」に加え、「ユズマッチャ」フレーバーも登場。

ナオミ・ミズノ「チョコマニア」

「洋菓子マウンテン」とのコラボで生まれた、メープル味のコーンに濃厚カカオ味のソフトクリームを乗せた大人向けスイーツが今年も登場。濃厚なのに甘さ控えめです。

****

ここで紹介した以外にも、総勢100以上ものブランドのショコラが集結!
もはや贈答目的だけでなく、自分で味わうために購入しなければもったいない!好機会です。
見ているだけでも心躍るショコラ・エンターテイメントともいえる世界を是非ご堪能ください。

 

画像引用元:http://www.salon-du-chocolat.jp/,http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/

MAP

場所 名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越7F催物会場
期間 2017年2月1日(水)〜2月14日(火)
10:00〜19:30
公式サイト 名古屋栄三越