『元祖 台湾カレー』千種駅前にはなびプロデュースのカレー店がオープン。

開店

2015/04/18

千種区・千種駅前に、人気店「はなび」プロデュースによるカレー店『元祖台湾カレー』が2015年5月15日(金)にオープン(5月11日(月)/12日(火)にプレオープン)しました。

「元祖 台湾カレー」は、中川区に本店を置く名古屋ラーメンの雄『麺屋はなび』プロデュースによる新たなカレー店。

2014年の春に犬山市内に第一号店をオープンしたところ、グルメ雑誌等に取り上げられ瞬く間に大人気に。
一号店のオープン一周年となるこの春、満を持して名古屋初上陸という形になります。

そのメインメニューである「台湾カレー」は、あの「台湾まぜそば」に使われているミンチをカレーにのせてみたらどうか…?というアイデアから生まれた新メニュー。
カレーとご飯とミンチ、そしてトッピングのキムチをまぜまぜして食べるのが、旨辛でやみつきになります!

「台湾カレー」以外にも、サクサクでジューシーな唐揚げがのった『唐揚げカレー』や、ボリュームを求める人におすすめのガッツリ系『男のチキンカツカレー』、大量の「九条ねぎ」をのせた酸味と甘みが活きる『九条ねぎカレー』など、目移りしそうなメニュー展開。

場所はJR/地下鉄「千種」駅の南、千種ターミナルビルの広小路通をはさんで南側です。

新しい定番ナゴヤめしの黎明を迎えることになりそう!
ぜひ足を運んでみてください。

 

※まこ様 情報提供ありがとうございました!

MAP

場所 名古屋市千種区今池1-2-3
オープン日 2015年5月15日(金)オープン
営業時間 11:00〜15:00/18:00〜22:00(L.O.21:50)
定休日 なし
公式サイト 元祖 台湾カレーのブログ|アメブロ