img_0215

茶葉も食べちゃう?日本茶を余すとこなく楽しめる!ゆったりとおしゃれな「ピーストチャ」

その他

2016/11/22

img_0215

国際センター駅を出てすぐ、そして名古屋駅からも徒歩圏内の花車ビル北館の1階にある日本茶カフェ ピーストチャ

日本茶をメインにしたカフェはいくつかありますが、こちらのピーストチャでは種類豊富な日本茶と和スイーツが充実しているだけでなく、温かいお食事メニューも人気です。

茶葉を言葉通り余すことなくいただける?新感覚の日本茶カフェなのです。

 

 

ゆったり個室感覚?おしゃれな空間で楽しめる

国際センター駅の3番出口を出てすぐのところにある花車ビル北館。

このビルの1階にある日本茶カフェ ピーストチャ

dsc00106

駅とは反対側のビルの側面にあります。

少々分かりにくい場所ですが、茶Cafeの旗が目印です。

ビル自体が歴史のあるビルですので、若干無機質な外観?という印象もありますが、中に入るとそのイメージは一変します。

img_0183

まず目に付くのがお店の中央にある水瓶やポットが乗った和のテイスト漂うスタイリッシュなカウンターです。

そしてカウンター席がメインで17席ほどの店内。

カウンター席はこんな風にパーテーションで仕切られています。

img_9843

これは1人でも入りやすいですし、自分だけのスペース・・・という感覚になれます。

椅子はL字型で背もたれだけでなく方肘をつけるようなタイプ。

仕切られたテーブルとこの椅子・・・これがゆったりとくつろぐには最適な空間なんです。

奥には1つ4人がけのテーブル席もあります。

そしてふと上を見上げてみると・・・

img_9855

ライトが茶筅になっています。

これは日本茶カフェらしくおしゃれですね。

豊富な日本茶!おいしいだけでなくリーズナブルなのもうれしい

こちらのピーストチャは日本茶カフェ。

煎茶や抹茶、ほうじ茶や和紅茶などの様々なお茶がさらにさまざまな銘柄揃っています。

まずはお店に入ってすぐのレジのところで注文と会計をします。

img_9835

本当に種類が豊富でお茶だけでなく和スイーツやお食事メニューもたくさん!

迷っていると「先に掛けてお決めください」と店員さんが親切に席に案内してくださいます。

お水やおしぼりはセルフサービス。

店内中央にあるカウンターにある水瓶からお水をいただきます。

img_9840

なんだか雰囲気があっていいですねぇ~

img_9847

ほうじ茶 300円&どら焼き 120円

急須がついている・・・ということはおかわりもOK。

この値段は名古屋のカフェにしてはとってもリーズナブルではないでしょうか?

2杯目以降はセルフでカウンターに置かれたポットでお湯を足します。

img_9852

ポットに98℃と貼られています。

これはそのポットのお湯の温度です。

玉露なら50~60℃煎茶なら70~80℃といったように、日本茶というのはその種類によっておいしくいただけるお湯の温度が違ってきます。

それに合わせた温度のお湯が入っているポットが全部で3種類置かれています。

ほうじ茶や玄米茶なら100℃前後の熱湯がベスト!ということで・・・

img_9848

このようにそれぞれのお茶ごとに説明書がついています。

この通りにいただくとホッと気持ちも安らぐような本当においしいお茶がいただけます。

おいしいお茶にぴったりで、気になる和スイーツは、自家製抹茶食パンを使ったフレンチトーストやシフォンケーキ、おだんごや和パフェなどがあり、いずれもリーズナブルで楽しめます!

img_0187

シフォンケーキ(160円)は、釜炒り茶・抹茶・ほうじ茶・煎茶がローテーションで楽しめます。

この日は芳ばしさが楽しめるほうじ茶でした。

そして日替わりの生菓子もあります。

日替わりの生菓子ですが、主に月曜と火曜は、当サイトでもご紹介させていただいた芳光さんの大人気のわらびもちがいただけます。

それを狙っていってみるのもいいかも?

お食事メニューも茶粥や抹茶そば、煎茶パスタなどが楽しめます!

ランチメニューとしているわけではありませんが、日替わり丼や朝は茶粥のモーニングもやっています。

これからの寒い時期にはぴったりの温まりそうなメニューです。

茶葉を食べる?まさに余すことなくお茶を楽しめる

日本茶の中でも高級とされるのが玉露です。

ピーストチャではもちろん玉露もいただけます。

img_0193

玉露 630円

玉露は50~60℃という低めの温度のお湯が最適。

1煎目は入れてきていただけるので、そのままいただきます。

ぬるめの温度で、まろやかでお濃茶のような味わい。

玉露ってこんなにおいしいんですね。

2煎目以降はセルフで。

img_0197

玉露は2煎目は70℃のお湯をグラスにいったん入れて、そして湯呑にうつしてまたグラスに戻してから急須に入れます。

要は70℃から冷ますのですね。

3煎目以降は85℃のお湯でいただきます。

一通りお茶をいただいたら・・・それで終わりではありません。

この白くて長いお皿に入ったものが気になりますよね?

img_0194

実はこれ・・・ポン酢なんです!

なぜポン酢か?それは、お茶を出し終わった後の玉露の茶葉をポン酢につけていただけるのです!

玉露の葉は柔らかく栄養が豊富で食べることができるそうなのです。

「えっ?そんなの初めて!」と思いつついただいてみました。

img_0207

まずはそのままいただいてみた・・・

食べれなくはないけど・・・ちょっと苦みがあります。

では、ポン酢を付けてみるとどうなのでしょうか?

img_0215

これは・・・先ほどそのままいただいた時と違って苦みが消えます。

なんていうのでしょうか?例えるのなら野菜のおひたしのような感じです。

はぁ~~これは今まで味わったことのない感覚、こんな茶葉を食べるって初めてでこんなにおいしくいただけるものだとは知りませんでした。

お店の方に聞くと「茶葉はお野菜ですから玉露やはこういう風にいただけるんですよ」とのこと。

これは知りませんでした!ちなみにこちらのピーストチャで扱っている煎茶も柔らかめの茶葉なのでこういう風に食べることができるそうです。

個人的にはこれはごはんに合うかも?と感じました。

まさに茶葉を余すことなく楽しめるのです!

お茶好きにはたまらない!種類も豊富でおいしいいただき方ができるピーストチャでゆっくりお茶の時間を過ごしませんか?

 

MAP

 

住所

TEL

名古屋市中村区名駅5-4-14

花車ビル北館 1F

052-563-8208

営業時間

定休日

 7:30~19:00
土曜のみ 10:00~17:00日曜・祝日 夏季・年末年始等不定休有
予算 ~999円

web

食べログ