たくさんの黒猫が迎える『黒猫CaFe』で味わうスイートなふわふわパンケーキ。

グルメ

2016/08/12

tae

栄三丁目の本町通り沿いにある『黒猫CaFe』。

休日には多くの人でにぎわう名古屋市科学館に近い上、栄・矢場町・伏見の3エリアからアクセスできる好立地にあるこのカフェは、かわいい黒猫がお出迎えしてくれる、夜遅くまで営業している夜カフェです。

このカフェの魅力はなんといっても見た目にもとてもキュートで美味しいデザート!女性なら要チェックのお店ですよ。

黒猫が迎えるスタイリッシュな夜カフェ

名古屋市科学館のすぐ東側、本町通り沿いにある「黒猫CaFe」は、ランチ〜カフェタイム〜ディナーまで楽しめるオールマイティなお店。

スタイリッシュな内装の店内には、いたるところに黒猫の置物やモチーフが点在しており、かわいらしさと妖艶さを漂わせています。

1階とロフトいう作りで、席数は56席。
席のタイプもいろいろあり、カウンター席やテーブル席のほか、お姫様のようなカーテンで仕切られた半個室席、ソファーが置かれたカップルシートなど、その時の気分でチョイスできます。

ただ、個室は人気があるので事前に予約したほうがいいかもしれませんね。

個性あふれるフードメニュー

フードメニューをいくつかご紹介。
まずは前菜にもぴったりな『モッツァレラチーズフライ』(750円)。
中にはびろ〜んと伸びるモッツァレラチーズがたっぷり。猫型の小皿に入ったトマトソースにディップしていただきましょう。

ごはんものの人気は『ローストビーフごはん』(1,100円)。
自家製のローストビーフにオニオンソースと大根おろし、半熟卵の組み合わせがベストマッチ。

そして非常に個性的な『納豆ととろろの和風ペペロンチーノ』(1,100円)。
意外や意外!?違和感なくペペロンチーノ風に仕上がっているのだから不思議です。

名物のふわふわのパンケーキ!

そして黒猫カフェに来たら食べたいのがパンケーキ。
こちらは『ミックスベリーの半熟パンケーキ』(1,200円)。

自家製生地のパンケーキはふわふわとろっとろ。
口に入れた瞬間にしゅわっと溶けるように消えていきます。
3種のベリーとブルーベリーソースの酸味との絡みもよく、ホイップクリームのなめらかさがアクセントを与えてくれます。

他にもタルトやチーズケーキ、カタラーナも人気。
思わずかわいい!と言ってしまうスイーツが自慢なので女子会にもぴったりですよ。

 

※メニューや価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

MAP

住所 名古屋市中区栄3-21-27
営業時間 <ランチ>11:30〜16:00
<ディナー>16:00〜24:00(L.O.23:30)
定休日 なし
公式サイト 黒猫カフェ