オーブンで仕上げる作りたてチュロス専門店『Lindo churros』名古屋駅西にオープン。

グルメ 開店

名古屋駅西側、中村区・椿町に『Lindo churros』が、2023年12月1日(金)にオープンしました。

イートインでも楽しめる作りたてのチュロス専門店。

スペインの伝統的な製法に独自のノウハウを融合させて仕上げます。

名駅西のチュロスを楽しめるカフェ

お店の場所は名古屋駅西口から徒歩2、3分ほどのOVA21ビル1階。
今年の夏にオープンした『大王チーズ 10円パン』とかき氷専門店『雪花(ソルファ)』に併設されています。

名古屋駅西に『大王チーズ 10円パン』がオープン!本格かき氷専門店『雪花(ソルファ)』も7月1日より営業開始。

客席はカウンター中心で1名でも立ち寄りやすい雰囲気。

花を飾った撮影スポットが用意されているのも嬉しいポイント。

チュロスはプレーンとシナモンの2種類用意。
そしてシンプルに味わう「チュロス(¥680)」と味変も楽しめる「ディップチュロス(¥880)」の2種類が用意されています。

基本的に1個で4本のセットですが、1本150円で4本(計8本)まで追加にも対応。

2種類のチュロスを実食!

まずはシンプルに「チュロス(¥680)」をシナモンでいただきます。

長いカップに入っており、店内で味わう場合は倒れないよう底にリングを付けて提供する心遣いが素敵。

オーブンでじっくり焼き上げることで表面はサクッと軽やかで中はしっとり食感。

シナモンの香り・風味が心地良く、優しい甘みはありつつも重たすぎない美味しさです。

お次は「ディップチュロス(¥880)」をプレーンでいただきます。

ディップはチョコレート、レアチーズ、エスプーマから選択できるので今回はレアチーズをチョイス。

先程と同じくサクッとしっとり食感。
そのまま味わえば生地のシンプルな味わいを砂糖の甘みが引き立てます。

別添えのレアチーズに浸せばコクと風味がプラスされる美味しさの変化も魅力的。

ドリンクメニューも豊富

この他にも「ストロベリー&チョコミルク」「バタフライピーティー」「チョコミント」など各種ドリンク(¥500~¥900)を用意。

もちろん併設されている『大王チーズ 10円パン』とかき氷専門店『雪花(ソルファ)』のメニューも同時に注文可能です。

テーマパークなどで味わうイメージが強いチュロスですが名古屋駅西の好立地で気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね。

MAP

場所 愛知県名古屋市中村区椿町7-1

OVA21ビル1階

駐車場:なし

TEL:090-6320-4488

期間 ■平日

11:00~20:00

■土日祝日

10:00~20:00

定休日:なし

※変更となる場合があります

料金 ¥680~¥1,500程度

※記事中は税込表記

公式Instagram Lindo churros