名物「クレープブリュレ」に悶絶!『コムクレープ』が名古屋初上陸。

グルメ 開店

2018/07/08

西区・上小田井駅のそばに富山発のクレープ専門店『コムクレープ』が、2018年7月6日(金)にオープンしました。
こちらのお店は東京の原宿や自由が丘などの店舗も評判で、看板メニューのクレープブリュレを求めて行列が絶えないことも多いんです。

さっそく取材・実食してきたので詳細をご覧ください。

超人気の『コムクレープ』名古屋初店舗が西区にオープン!

『コムクレープ 名古屋上小田井店』がオープンしたのは、上小田井駅の北口からショッピングモール「モゾワンダーシティ」方面に5分程歩いた場所。店内はスタンディングでのイートインスペースが設けられています。

「日本のクレープを変えた、ただひとりのクレーピエ。」と言われるkei hasegawa氏が創作するクレープは、素材から生地の配合まで随所に企業秘密のこだわりが詰まっています。

生地だけを味わえるガレ(¥200)」を提供しているのは美味しさに自信がある証拠ですよね。他にも魅力的な商品がたくさんありますが、やはり今回は多くのメディアで取り上げられて年間15万個以上売れる程の人気商品クレープブリュレ(¥600)」を頂きました!

多くの有名芸能人も絶賛!「クレープブリュレ」を実食。

クレープブリュレ(¥600)

こちらが『コムクレープ』に来たら必ず食べたいクレープブリュレ
日本で初めて創られた「焦がしクレープ」とのことで、見た目のトロトロ感と芳ばしさが堪りません!

キャラメリゼされた表面の奥には、特製のバニラカスタードクリームがギッシリ。ブリュレ独特のほろ苦さとクリームが絶妙にマッチして、上品な甘さに纏まっています。

パリッとした表面」→「トロッとしたクリーム」→「モチモチの生地と食感の変化も楽しい新感覚のクレープ。フルーツがたっぷり入ったタイプが好きな方にもお薦めしたくなるような、概念の変わる美味しさでした。

食事系&ドリンクメニューも提供。

画像提供:株式会社フレーズ

スイーツ系メニューの他にもクレーピエが惚れ込んだ熟成ベーコンを使用したクーパー(¥550~¥850)や…

画像提供:株式会社フレーズ

タピオカドリンク(¥550)も味わうことができます。

気になる商品が多くて迷ってしまいそうになりますが、『コムクレープ』クレープブリュレは食べるべき逸品!これまで味わったものとは異なる堪らない美味しさですよ。人気店の為、休日は待ち時間が発生する可能性が高いですがぜひ一度味わってみてくださいね。

MAP

場所 名古屋市西区二方町34-1

TEL:052-908-3050

駐車場:なし

期間 10:00~20:00

無休

料金 【クレープ】

¥200~¥850

【ドリンク】

¥300~¥550

※記事中は税込表記

公式サイト コムクレープ(株式会社フレーズ)

Twitter/Instagram