惣菜スーパー『DELACO(デラコ)』2018年5月31日をもって全店閉店の模様。

閉店

2018/05/15

イオン系列の惣菜スーパー『DELACO(デラコ)』が、2018年5月31日(木)をもって全店舗(高岳店、新栄店、池下店)閉店となります。

「DELACO」はイオンリテール株式会社が運営する小型の惣菜/デリ特化型スーパー。
2016年5月に高岳店、同年10月に新栄店、同年11月に池下店がオープンし、日本国内でもこの3店舗のみの運営体制です。

新鮮かつ良質で健康にも配慮した惣菜やサラダ、さらにワインやチーズ、輸入菓子など大人の日常生活にほんの少しの贅沢感を与えるをフードをセレクトして販売。新栄店はイートインスペースも設けられるなど店舗ごとに特徴も持たせており、駅に近い立地に位置するため夕方以降は仕事帰りのOLやサラリーマンにもよく利用されていました。
およそ1年半〜2年という短い営業期間で閉店することとなってしまい非常に残念です。

スタンプカードは新規発行をすでに終了していますが、5月31日までは通常通り使用可能とのことです。

→DELACO 公式サイト