行列必至!ラシックにオープンしたパンケーキ専門店『フリッパーズ』に行ってきたよ。

開店

2017/05/01

2017年4月29日(土・祝)。午前11時の開店時間とともに、栄の『ラシック』地下1Fになだれ込んでいくとんでもない数の人、人、人。
というのもこの日は、地下1Fフロアに名古屋初出店を含む話題のフード専門店が3店舗も同時にオープンを迎えた日だったからなんですね。

その中でも特に長〜い列を作っていたお店が、パンケーキ専門店『FLIPPER’S(フリッパーズ)』。
“新食感&新体験”をコンセプトとした「奇跡のパンケーキ」なるメニューが売りの、名古屋初登場店なんですね。
その数およそ100人以上、待ち時間最大4時間待ち(!!)というとんでもない行列に並んで、そのお味を確かめに行ってみました〜。

ふわふわ新食感・名古屋初登場のスフレパンケーキ専門店

「フリッパーズ」がオープンしたのはラシック地下1F、三越との連絡通路近く。
以前『J.S.PANCAKE CAFE(ジェイエスパンケーキカフェ)』があった場所の跡地ですが、「フリッパーズ」「ジェイエスパンケーキカフェ」のどちらも、『ジャーナルスタンダード』などを手がける株式会社ベイクルーズ系列のお店なので、事実上の業態転換ですね。

「フリッパーズ」の売りは極限までこだわった製法で作られたスフレパンケーキ。
宮城県白石蔵王産の『竹鶏ファーム』の卵と、国産小麦を配合した生地をオーダーを受けてから一つ一つ丁寧に焼き上げているとのこと。

名古屋ラシック店のパンケーキメニューは、

★奇跡のパンケーキ プレーン(1,000円+税)
★奇跡のパンケーキ フレッシュフルーツ(1,300円+税)

のスフレパンケーキ2種と、

●熟成ベーコンとエッグのパンケーキ(1,100円+税)
●フレッシュサーモンとアボカドのパンケーキ(1,200円+税)

の食事系パンケーキ2種。

さらに、名古屋ラシック店限定で、
あずきと抹茶クリーム、メープル味のソフトクリームのついた『奇跡のパンケーキ 抹茶あずき&メープルソフト(1,300円)』も2017年5月31日(水)までの期間限定で提供されます。

また、テイクアウト専用メニュー『パンケーキパイ(プレーン 250円+税/抹茶 280円+税)』もありますよ。

 

長い長〜い行列を経て、ついに”奇跡のパンケーキ”が眼前に!

パンケーキを焼いている様子。。。
オーダーを受けてから焼くこだわりのため、提供までに20分〜30分程度時間がかかるんですね。

お店は結構ちっちゃめで、席数28席程度です。
100人並んだと想定すると、提供時間30分+全員が30分で食べたとしても滞在時間1時間。
計算していくと… 後ろの方の人は何時間待ちとなるわけですね。。。

 

…そしてついにっ、待ちに待った私の番がきました!!!

どーん!!!!

奇跡のパンケーキ プレーン(1,000円+税)」。
パンケーキ3枚ですがそこまでボリューミーな感じではないので、丁度良い量だと思います。

このお店はフォーク2本で生地を割くようにして食べるのが特徴なんですねー。
超やわらかいのでわざわざナイフで切る必要がないのです。

生地の食感を言い表すと、めちゃめちゃソフトなシフォンケーキのような感じ
一般的なパンケーキの2倍の量の卵を使っているというだけあって、かなり卵の味が強く、ふっかふかです。

また注目なのは、パンケーキに添えられているオリジナルのバタークリーム。
生クリームに発酵バターと、自家製のメープルクリームを加えてじっくり煮詰めて作られたものなんですって。
これが口当たりがすごく滑らかで、かつコクがあり、非常に上品な甘みが感じられるんですね〜。

…美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

4時間並んで、食事時間は10分。。。
瞬間の幸せとは儚いものなのです

夢のような時間を過ごしたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。

 

※記事中の文章/画像に表示された価格は2017年4月時点のものであり、変更される場合があります。

MAP

場所 名古屋市中区栄3-6-1 ラシックB1F
オープン日 2017年4月29日(土・祝)
営業時間 11:00〜21:00(L.O.20:30)
公式サイト フリッパーズ|ラシック