高島屋に新たなブーランジェリー『ブールアンジュ』オープン。ゴントランシェリエから業態変更

開店

2017/08/24

名古屋駅前・ジェイアール名古屋タカシマヤに新たなブーランジェリー『BOUL’ANGE(ブール アンジュ)』が2017年8月30日(水)にオープンしました。
大人気だった1F・デリシャスコートの『GONTRAN CHERRIER(ゴントランシェリエ)』からの業態変更としてオープンしたパン屋さん。一体どこが変わったの?どんなメニューがあるの?などなど気になるポイントをまとめてみました。

BOUL’ANGE(ブール アンジュ)とは?

「ブール アンジュ」は、『JOURNAL STANDARD』などのアパレルショップや『J.S.BURGERS CAFE』『FLIPPER’S』などの食のブランドを展開する企業『ベイクルーズ』が手がけるオリジナルブーランジェリーブランド。

元々「ゴントランシェリエ」も日本国内展開をベイクルーズが手がけていたため、実質的な業態変更であり、販売するパンなどの商品も基本的には変わりません

「ゴントランシェリエ」は今年春頃から東京都内や仙台、福岡にある店舗も順次閉店しており、名古屋店の閉店をもって日本国内の店舗は完全消滅した形になります。

 

ゴントランシェリエから変わったところは?

前述のとおり、大人気の「クロワッサン」をはじめ、多くのパンメニューがゴントランシェリエ時代より継続販売しています。

なんでブランド名が変わったのに同じパンを販売しているの?という点が気になりますよね。
実はゴントランシェリエ時代に販売していたパンは、ゴントランシェリエの監修のもとでベイクルーズが作ったレシピによるパンたちだったので、継続して販売することが可能なんですね。
なので、新しいお店のパンもお味などのクオリティは全く変わってはいないのです。

逆に、完全にゴントランシェリエのレシピで作られていた、

・カラフルバンズ
・イカスミのバゲット

などのパンは残念ながら販売終了となっています。

また、ゴントランシェリエのオープン当初から販売されていた限定メニュー「あんバターゆずクロワッサン」も、今回の業態変更を機に終了しています。

 

ブールアンジュのメニュー

ここからはブールアンジュで販売されている数多くのパンのラインナップの中から、新メニューを含め、おすすめのものを紹介していきます!

1. クロワッサン

一番人気はなんといっても「クロワッサン」(180円)!
厚めの生地の一層一層の折り重なりが美しい上に、パリパリとした噛みごたえ。なのに中はふわふわ、しっとりとしていて、まさしく極上!バターの香りも豊かに広がります。

2. 抹茶あんバタークロワッサン

こちらは名古屋限定商品「抹茶あんバタークロワッサン」(290円)。
名古屋名物小倉トーストから着想を得て、クロワッサン生地にあんこと西尾産抹茶を織り込んだ、この名古屋店に来たら必ず購入したい一品です。

3. パン・メロン

オリジナルメロンパン『パン・メロン』(210円)。
ざくざく生地のメロンパンの中にはなんとクロワッサン生地が!層の重なりとバターの芳醇さがたまりません。
生地の外側にはあられがふんだんにあしらわれています。

4. クロワッサン・オ・ザマンド

クロワッサン・オ・ザマンド』(280円)は、クロワッサン生地に自家製アーモンドクリームを絞り、スライスアーモンドをトッピング。ザクザクしているのに中は超しっとりで、重量感のあるパンが好きな方におすすめ。

5. ショソン・オ・ポム

ショソン・オ・ポム』(260円)はいわゆる”アップルパイ”ですが、アップルフィリングの中にオレンジピールが入っているのがアクセント。りんごの甘みと深い味わい、パイ生地のザクザク感、重量感もあって満足度大です。

6. モンブラン

まるでエッフェル塔のようにそびえ立つタワー型の『モンブラン』(350円)。
クロワッサン生地ながらデニッシュ生地のように柔らかく、さらに中のマロンクリームは濃厚でラム酒が効いた大人の風味です。

7. タルティーヌ

業態変更後から加わった新メニュー。
カンパーニュの上にチーズや野菜などを乗せて焼き上げた彩りも美しいパン。名古屋店では4種類がすべての時間帯に販売されています。

 

イートインで手軽にパン&コーヒーも楽しめる!

さらに嬉しいところは、テイクアウトだけでなく、イートインでも手軽にパンが味わえるところ。
もちろんコーヒーや紅茶といったドリンクと一緒に楽しめますよ。

イートインコーナーは店内奥にあり、電源付きのカウンター席もあります。
レジでイートインする旨を伝えれば、トレイにのっけてくれるので、好きなドリンクとともにオーダーすればOK。

JRの桜通口改札からすぐ近くなので、電車を待っている間のちょっとした空き時間に寄ってみたりすることも出来て、利便性大。
名古屋駅地区は人が多く、平日週末ともにカフェがどこも満杯になってしまいがちなので、ちょっとした時間潰しにも使えておすすめですよ!!

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1−1−4 JRセントラルタワーズ ジェイアール名古屋タカシマヤ1F
オープン日 2017年8月30日(水)オープン
営業時間 7:30〜21:00
定休日 なし
公式サイト