『平針運転免許試験場』の駐車場が閉鎖される件。

交通 報道

2017/12/19

2018年1月4日(木)から約3年間、天白区にある『平針運転免許試験場』の来場者用駐車場が閉鎖されます。

今後のアクセス・周辺の変化について調査してきたのでご覧くださいませ。

【天白区】平針運転免許試験場の駐車場が約3年間の閉鎖。

名古屋市内で運転免許を持つ方にとって、免許更新時の手続き等で定期的に訪れることになる天白区の『愛知県警察運転免許試験場』
現在は駐車場(708台分)が設けられている為、約8割の来場者が自家用車で訪れています。

しかし、1965年に建設された試験場の建て替えにより「一般来場者用駐車場」は約3年間利用不可能になります。
駐車場の閉鎖は「平成30年1月4日(木)から」とありますが、平成29年12月29日(金)~平成30年1月3日(水)は年末年始の休業期間となっているのでご注意ください。

車いす使用者駐車場と二輪車用駐車場は引き続き利用可能。
「平針運転免許試験場の駐車場が閉鎖される件」はまだまだ周知徹底されていない為、今後のトラブルが懸念されています。

駐車場が利用できなくなることによって「アクセス・違法駐車対策」にも変化が現れる模様です。

 

自家用車以外のアクセスは?

試験場周辺は駐車禁止区域の拡大、愛知県警察による巡回も一層厳しくなります。
今後のアクセスについて、愛知県警察は公共交通機関の利用を推奨しています。

(※追記:運転免許試験場前のコインパーキングは、12月16日(土)に営業を終了と読者様から情報提供を頂きました。)

また、市バスの利用者数が増えることを受けて『名古屋市交通局』は「地下鉄平針」「地下鉄徳重」の両駅から運転免許試験場方面へ向かうバスの「運行経路の変更」と「運行本数の増便」を発表しています。

運行経路の変更
現行、地下鉄平針および地下鉄徳重から平針運転免許試験場方面に運行しているバスについては、平日および日曜日の始発から午後6時まで、平針運転免許試験場の敷地内に乗り入れます。
運行本数の増便
運行本数については、一般来場者用駐車場(708台)をご利用される方の移動手段を確保できる本数を設定し、平日に93本、日曜日に130本増便します。
なお、詳細なダイヤ時刻については、現在調整中です。
※『名古屋市交通局(公式サイト)』より引用。

お住まいによっては地下鉄・市バスのフリー乗車ができる「一日乗車券」や「ドニチエコきっぷ」の利用もオススメです。

運転免許を持つ名古屋市民にとって『平針運転免許試験場』の駐車スペースが3年間利用できなくなることは一大事。
免許更新時の「通知はがき」でもお知らせがあるとのことですが、トラブル回避の為にぜひ周囲の方々へお伝え頂ければと思います。

MAP

場所 名古屋市天白区平針南三丁目605番地
問い合わせ TEL:052-801-3211(代表)

各種の問い合わせ先は公式サイトをご覧ください。

閉鎖期間 2018年~2021年春(予定)
公式サイト 愛知県警察

運転免許課・運転免許試験場

名古屋市交通局