佐賀の名店『井手ちゃんぽん』東海初上陸で伏見が超絶ヒートアップ中。

開店

2016/12/29

idechanpon4

寒い季節に食べたくなるものといえば、あったか〜いラーメン…野菜たっぷりの「ちゃんぽん」なんてイイですね〜
そんな季節的にドンピシャのタイミングで、佐賀県発祥の名店『井手ちゃんぽん』が、中区・伏見に2016年12月14日(水)にオープンしました。

有名店の東海地区初上陸!ということで早速話題沸騰中。
そのお味を確かめないわけにはいかない!というわけで、いそいそと行列に突っ込んでまいりました。

idechanpon5

「ちゃんぽん」といえば長崎県の名物ですが、「井手ちゃんぽん」は佐賀県発祥。
戦後間もない昭和24年に最初のお店が出来た、60年以上の歴史ある超老舗店舗なのです。
そのため、長崎ちゃんぽんとはまた違った、独特のこだわりがいたるところにちりばめられているんですね。

idechanpon6

お店では最初に券売機で食券を買う形式。

メインのメニューは『ちゃんぽん』と『特製ちゃんぽん』の二種類。
それ以外にごはんや餃子、から揚げなどのサイドメニューがあるだけというシンプルなメニュー構成です。

ちなみに「特製ちゃんぽん」は14:00以降のみの販売となるので注意が必要です。

idechanpon1

まずはオーソドックスな『ちゃんぽん(830円)』をご紹介。
超野菜どっさり!!な見た目でちゃんぽん感満点ですが、お肉が少なめだったり、魚介類の姿は見当たらなかったりと、普通のちゃんぽんとは違うポイントがちらほらと散見されます。

idechanpon2

具材はもやしとキャベツ、青ネギ、タマネギ、かまぼこ、豚肉、ちくわですね。

スープは重くなく、非常にすっきりとしていながらも、コクも非常に感じられる豚骨ベース。
コショウなども備え付けられていますが、何もかけなくても十分に味わいが楽しめます。

idechanpon3

麺は中細で、つるつるとしながらもコシのある麺を使用していますねー。
各具材が新鮮で炒めたての食感を存分に感じることができ、非常に満足感の高い一杯です。

idechanpon9

そしてこちらのお店でぜひとも食べていただきたいのが『特製ちゃんぽん(1,000円)』(14時以降のみの提供です)。

普通盛りのはずなのに想像を絶するボリューム
通常のちゃんぽんと比べても1.3杯ぐらいはありそうです。

idechanpon8

通常のちゃんぽんの具材に加え、と大量のキクラゲが入っているのがポイント。
このキクラゲの歯ごたえが、もやしのシャキシャキ感とあいまって、これはもうたまらないのです。

黄金に輝く卵はいつ崩す?と食べる人に強烈に挑発をかけてきているかのよう。

idechanpon10

卵を崩してみた様子。
全体に非常にまろやかな口当たりが加わって、また違った味わいも楽しめます。
甘み・塩味・コク・そしてまろやかさが黄金比率で兼ね備わったスープを、満腹になるまで楽しめますよ。

 

ちゃんぽん/特製ちゃんぽんともに、一杯のうち6割ぐらいが野菜というインパクトあるちゃんぽんでした。
ハイボリュームなのにも関わらず健康的すぎます。

ちなみに『特製ちゃんぽん』の大盛は、ボリューム的に初見の方には危険すぎるので注意です!!

今回は12人程度の行列に並びましたが、店内は広めで回転率が良いのか5分程度で入れました。
ランチタイム以外は比較的空いていると思いますし、0時まで営業しているのでシメの一杯にも最適ですよ。
この冬は是非あったかちゃんぽんで身も心も温まってみてください〜。

 

※記事中の文章/画像に表示されている価格は2016年12月時点のものであり、変更となる場合がございますのでご了承下さい。

MAP

場所 名古屋市中区錦2-18-2
期間 2016年12月14日(水)オープン
営業時間:11:00〜24;00
定休日:日曜日(年末年始休業あり)
公式サイト