青柳総本家の『カエルまんじゅう』がミルク風呂に浸かってケロかわいい。

開店

2017/05/05

青柳総本家のおなじみ『カエルまんじゅう』も、いいかげん名古屋の土産界では重鎮になってきたので、最近のはお風呂に入ってるみたいです。気になったので食べに行きました。

行ってきたのは名古屋駅前『KITTE名古屋』1Fにある『青柳総本家』です。
最近はJRゲートタワーと繋がって、バスターミナルからのアクセスも良いですから、このあたりも人の往来が多くなりました。

こちらの青柳総本家さまは、そんじょそこらのお店とはわけが違う特別なお店なのです。
ゴールデンでゴージャスな内装もそうですが、店内にはイートインコーナーが設置されているのです。

ここで食べられる、いや、ここでしか食べられない特別なスイーツが。。。

どーん!!!

カエルのミルク風呂(390円)

か、かわいい。。。
ついに、名古屋のお土産もフォトジェニックスイーツの世界に進出し始めたのですね〜。

ちなみに注意点なのですが、この「カエルのミルク風呂」は
テイクアウト不可(これ超重要)
です。イートインで食べましょう。

スプーンと比較すると大きさがおわかりいただけるかと思いますが、さらっと食べられるミニサイズ。

ていうか、超ガン見されてます。

『食べてケロ』と言われているのか、
『ゆっくりお風呂に入ってるから食べないでケロ』と言われているのか。。。

気持ちよさそうなところ申し訳ないですがいただきます。

注目すべきはやはりこの「ミルク風呂」部分!
じつはこれ、ミルクシェイクなんですねー。

すっきりした甘さのミルク味。うーんと、わかりやすく言うと、
微妙に溶けかけのミルクアイスみたいな感じかな?

いたずらして沈めてみたところ。ブクブク〜。。。

これからこのカエルさん自体も食べるのですから、いたずらもクソもありません。
ちなみにこのカエルさん、中身はこしあんです。断面図はグロテスクなので割愛〜。

そのほかにもイートインコーナーでは特別なメニュー「青柳ミルクセーキ」「青柳ういろうパフェ」が食べられるほか、
コーヒーやお抹茶などもいただけます。
もちろん「ういろう」「きしめんパイ」といったお土産もののお菓子も販売されていますよ。

ちなみに「カエルのミルク風呂」はテイクアウト不可・イートイン専用ですが、
このお店の前にはたくさん木のベンチが並ぶ休憩エリアになっていますから、そのあたりで食べるのはOKです。

名駅に寄ったら一回、食べてみてケロ。

MAP

場所 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー KITTE名古屋1F
オープン日 2017年4月1日(土)
営業時間 10:00~21:00 (土日祝)10:00~20:00
定休日 1月1日
公式サイト 青柳総本家|KITTE名古屋