建て替えで生まれ変わった『コメダ珈琲店 本店』に行ってきました!

グルメ 開店

瑞穂区・上山町の『コメダ珈琲店 本店』が2022年10月7日(金)に復活しました。

今年の8月末で一度営業を終えた旧店舗が生まれ変わって再始動。

新たな店舗の様子を画像たっぷりでお伝えしていきます!

コメダ本店がリニューアル!

旧店舗の外観(2022年4月撮影)

『コメダ珈琲店』といえば日本各地に900店舗以上を展開し、愛知県内だけでも200以上の店舗を構える喫茶店。

お馴染みのチェーンでありながらも本店はコメダファンにとって特別な存在。
老朽化など様々な理由によって45年間愛されてきた店舗を建て替え・再構築することになりました。

新たな店舗は木造2階建て。
真新しさと喫茶店らしいレトロ感が共存する素敵な佇まい。

直営店としては初めて電気自動車の急速充電設備を用意し、屋根には太陽光発電パネルを設置しているそう。

1階と2階に分かれており、席数は最大139席。

1名から気軽に利用できるカウンター席から複数名向けのボックス席など、様々な需要に対応します。

店内の各所でコメダおじさん、コメダンディ、カップやグラスが並ぶショーケースなどが目に入り、座る席によって異なる装飾で迎えてくれるのも魅力。

席によってはオリジナルのペンダントライトも飾られています。

さらに旧店舗で使用していた木製の仕切りを新店舗でも活用。

テーブルなど一部の備品も受け継いでいるため、レトロ感を楽しめる上に環境にも配慮しているんですね。

吹き抜けになった開放感ある空間も魅力!

続いて階段を上って2階に向かいます。

吹き抜けになっているため1階は天井が高く開放感がありますね。

もちろん2階にも様々な調度品が用意されています。

こちらの隠れ家のようなシチュエーションも素敵。

席によっては2階から1階を眺めることもできます。

温かみある木材に緑、巨大焙煎機を合わせた独自のインテリアが印象的。

他にも見どころが盛りだくさん!

さらに旧店舗のモザイクアート、新店舗建設前に描かれたイメージパース、本店が「上山店」として営業していた頃の木製パネルなども飾られているため、ファンにとってはミュージアムのように楽しめるのも魅力。

売店コーナーも注目!

もちろんレジ横には物販コーナーも用意。
「豆菓子」「コどら」「コーヒービーンズチョコ」などのお菓子からコーヒー、ドレッシング、パンなど豊富なラインナップ。

一部のカップやグラスまで購入することができます。

コメダの新たな歴史が始まる場所へ…

そんな『コメダ珈琲店 本店』で今回は名物「ミニシロノワール」と「コメダブレンド」をオーダー。

サクサクふわふわで温かいデニッシュ生地に冷たいソフトクリーム、甘いシロップが相性抜群。
厳選した豆からじっくり丁寧に抽出するコーヒーと合わせれば、香り高い癒しの時間を過ごすことができます。

長年親しまれた喫茶チェーンでありながら、本店は特別感のある空間で遠方からでも足を運びたくなりそうですね。

MAP

場所 愛知県名古屋市瑞穂区上山町3-14-8

駐車場:あり

TEL:052-833-2888

期間 6:30~23:30(L.O.23:00)

定休日:なし

※変更となる場合があります

公式サイト コメダ珈琲店