名古屋駅前『ミッドランドスクエア』に新たなレストラン6+1店舗が新規オープン。

開店

2017/06/24

今年開業10周年を迎えた名古屋駅前の『ミッドランドスクエア』内に、新たな飲食店舗6店舗が2017年7月28日(金)にオープン。さらに、東海地区初出店となる超人気店1店舗が2017年12月にオープンすることが明らかになりました。
このページでは店舗の詳細についてまとめていきます。

◆ 2017年7月28日(金)オープンの店舗<6店舗>

中国飯店 麗穂

創業40年、ミシュランガイド東京⼀つ星を獲得した屈指の名店「中国飯店」がいよいよ名古屋上陸。
上海・北京・広東・⾹港の中国各地の⼀級料理⼈を現地より招き、伝統の上海料理と洗練された広東料理が融合した料理の数々を提供します。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 オフィス棟41F
営業時間 ランチ:11:00〜15:00(最終入店14:00 L.O.14:30)
ディナー:17:30〜22:30(最終入店21:30 L.O.22:00)
平均予算 ランチ:4,000円
ディナー:13,000円

 

尾張 三ぶん

ミシュランガイド東京に掲載され、多くのメディアにも取り上げられる東京・銀座の「⽴ち呑み 三ぶん」が、カウンター席に加え、個室&半個室の椅子席でゆったりと楽しめる店として名古屋に初登場。
上質な割烹料理や、六勺500円と大きめのそば猪口にたっぷりと注がれる日本酒だけでなく、骨董の粋な器などの上質な設えで、男性だけでなく女性にも至福の時間を過ごせるでしょう。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 商業棟4F
営業時間 11:00〜23:00
平均予算 ランチ:1,500円
ディナー:5,000円

 

ソラノイロ NAGOYA

ミシュランにも名を連ねる、日本初のビーガンラーメン店。
麺・スープ・トッピング全てに野菜を使った『ベジソバ』は、日本はもちろんフランス・パリにまでその名を轟かせるほど。
ラーメン業界の最高権威「TRYラーメン大賞」の大賞部門受賞など今注目のお店です。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 商業棟4F
営業時間 平日・土曜日:11:00〜23:00(L.O.22:00)
日曜日・祝日:11:00〜23:00(L.O.21:00)
平均予算 ランチ:950円
ディナー:1,100円

 

ロースター

東京・白金の人気店「テンダーハウス」の姉妹店。
東海地方の厳選素材や旬のおすすめ素材を、店内の炭火焼グリルで焼き上げ、こだわりの塩やスパイスで素材の味を最大限に引き出したオリジナルの料理をスタイリッシュに楽しめます。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 商業棟4F
営業時間 11:00〜15:00(L.O.14:00)
17:00〜23:00(L.O.21:30)
平均予算 ランチ:2,500円
ディナー:6,000円

 

文化洋食店 nouveau(ヌーヴォ)

名古屋・池下に店舗を構え、ランチタイムには⾏列が出来る⽼舗洋食店が、装い新たに名駅に進出。
大⼈気のデミグラスハンバーグやオムライス、濃厚な味と⾹りのカニクリームコロッケは、地産地消を意識し素材を活かした創業当時からの自慢の味。幅広い世代に人気です。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 商業棟4F
営業時間 11:00〜23:00(ランチL.O.15:00/ディナーL.O.22:00)
平均予算 ランチ:1,728円
ディナー:3,240円

 

ラスール オーバカナル

東京・原宿で創業した本格派フレンチカフェがついに東海エリア初出店。
“旅するビストロ”をコンセプトにサラダやサンドイッチなどの軽食から、旬の食材を⽤いたカジュアルなコースまでを提供し。まるで旅に出ているかのような非日常を感じさせてくれる本場のエスプリ漂うカフェです。

オープン日 2017年7月28日(金)
場所 商業棟B1F
営業時間 11:00〜23:00(ランチL.O.14:00/ディナーL.O.22:00)
平均予算 ランチ:980円
ディナー:3,000円

 

◆ 2017年12月オープン予定の店舗<1店舗>

ベーカリー&レストラン 沢村

長野県・軽井沢発の人気店が東海エリアに初出店。
4種の自家製天然酵母と選りすぐりの粉を使用し、パンの個性に合わせて使い分ける滋味深い味わいが人気のベーカリー。レストランでは素材にこだわった料理や契約農家から届く新鮮野菜をふんだんに使用した料理はもちろん、信州のワインも提供します。

オープン日 2017年12月予定
場所 商業棟B1F
営業時間
平均予算

MAP

場所 名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア
公式サイト ミッドランドスクエア