ナゴヤドーム帰りに食べたい!『味鷹 はなれ』の名物新名古屋めしメニューとは?【ラガー大びんの似合う店27】

グルメ

2018/06/01

ナゴヤドームで開催される野球/イベントの帰りにおすすめしたいお店といえば、ナゴヤドームと大曽根駅のちょうど中間地点にある居酒屋『味鷹(みたか) はなれ』。
豊富な料理とお酒で盛り上がれるのはもちろん、この店に来たらぜひ食べておきたいのがこの店独自の名古屋らしさ満載のメニューの数々。
ドームに訪れる市外や県外から来た方にもおすすめしたい、人気の名物メニュー3品をご紹介します。

ナゴヤドーム帰りに立ち寄りたい!和風ダイニング居酒屋

地下鉄名城線・ナゴヤドーム前矢田駅の2番出口から徒歩1分の場所にある「味鷹 はなれ」。
大曽根で40年もの間営業を続ける老舗居酒屋「味鷹」の2号店として2009年にオープン。
ナゴヤドームにも大曽根駅にも近い好立地とあって、野球やイベント開催日には多くの人が訪れ、満席になることも多い人気店です。

店内はテーブル席のほか掘りごたつ席など全54席。
少人数でも大人数でも老若男女問わずくつろげる和風ダイニング的な空間が魅力。

肉料理や魚料理など充実のメニューの中でも、味鷹オリジナルの料理の数々は特に人気。
そのどれもが、和食と中華の両方に精通した店主がその両方のエッセンスを活かし、”新名古屋めし”の領域に昇華させたここでしか食べられない料理になっているのです。

ここでしか食べられない人気のメニュー3選

◆『白すじ』(650円+税)
味鷹秘伝の白醤油ベースのスープに牛すじが入った人気メニュー。

時間をかけてじっくりと煮込まれた牛すじは柔らかく旨味がたっぷり。ニラ、ねぎ、豆腐とともにあっさりとした風味で味わえます。
辛いものが好みの方には豆板醤ベースの『赤すじ』もおすすめですよ。

◆『台湾風酢豚』(670円+税)
非常にオーダー率の高いという代表的なメニュー。濃厚なタレが特徴的な台湾風の酢豚です。

豚肉は非常にやわらかく、ピリ辛で酸味とのバランスも抜群のタレと合わせるとたまらない味わい。さらに大量にトッピングされたニンニクの味もインパクト大です。

◆『台湾焼きそば』(580円+税)
〆にぴったりのメニューが、ピリ辛・汁なしの台湾焼きそば。

名古屋名物の「台湾ラーメン」を思わせるピリ辛の味わいながら、細麺でどこかさっぱりとしており食べやすい。
ニラ、ネギ、モヤシのシャキシャキした食感が活きているのもポイント高し!

ピリ辛料理のお供にはキリンラガー

ここまでに紹介した料理にもっとも合うビールといえば「キリンラガービール」。
ニンニクや唐辛子の効いたピリ辛の料理のお供にすると、清涼感の中にコクと苦味のパンチが効いて料理の旨味も倍増するはず。
そしてなんといっても「名古屋らしさ」を代弁してくれる、そんなビールです。

イベント開催日には満席になることも多いので、特に大人数で利用される場合は予約されることをおすすめします。公式ホームページを一度参照してみてくださいね。

 

※メニューや価格等の情報は2018年6月時点のものであり、変更となる場合があります。

◆取材協力/キリンビール株式会社

MAP

場所 名古屋市東区矢田5-4-39 1F
営業時間 17:00〜24:00
定休日 日曜日
公式サイト 味鷹はなれ