『カフェ・ド・リオン・ブルー』が那古野にオープン。極上のフルーツパフェを味わおう!

グルメ 開店

2018/06/02

那古野1丁目に新店『カフェ・ド・リオン・ブルー(Cafe de Lyon Bleu)』が2018年5月31日(木)にオープンしました。
こちらのお店は季節のフルーツをたっぷり使ったパフェが評判の『カフェ・ド・リオン(Cafe de Lyon)』の2号店。さっそく店内の様子と新たな魅力を調査してきたのでご覧ください!

行列ができる超人気店『カフェ・ド・リオン(Cafe de Lyon)』とは。

本店の外観

『カフェ・ド・リオン(Cafe de Lyon)』は名駅から徒歩15分ほどの那古野にあるパフェが評判のお店。フランス・リオンの伝統的なカフェ文化を大切にして、手作りのスイーツと食事・毎朝の仕込みに揺るぎないこだわりを持っています「名古屋でパフェを食べるならリオン!」という方も多いのではないでしょうか。

本店にて撮影

人気の理由は新鮮なフルーツを惜しむことなく盛り付けて、パフェの具材も自家製にこだわること。味・ビジュアルともに一級品のパフェは目にした瞬間から夢のような時間が始まります。

本店にて撮影

提供している商品は旬の美味しいフルーツによって変動する為、季節ごとに通うファンも大勢いらっしゃるんです。『カフェ・ド・リオン』の公式SNS【Twitter/Instagram】では新商品の告知を見ることができるのでチェックしてみてくださいね。

待望の新店『カフェ・ド・リオン・ブルー(Cafe de Lyon Bleu)』が誕生!

そんな『カフェ・ド・リオン』から徒歩3分の場所に2号店『カフェ・ド・リオン・ブルー(Cafe de Lyon Bleu)』がオープンしました!これまで本店は席数に対してあまりに多くの方々が殺到していたので2時間以上の待ち時間が必至の状況だったんです。現在は予約を受け付けていないとのことですが、新店の席数は約60席ということなので今後の混雑が解消されそうですね。

入店後にオーダーと会計を済ませて、その後に指定された席に着くシステム。本店と同様「ドリンクのみの利用はご遠慮ください」とのことなのでご了承ください。

本店の約5倍の広さという店内はカウンター・テーブル・ソファ席と分かれています。

客席の間隔が広いので落ち着いて食事をできるのが嬉しいですね。ちなみにお水とおしぼりはセルフサービスで店内中央のテーブルに用意されています。

贅沢すぎるフルーツたっぷりパフェで幸せなひとときを。

究極のチョコレートパフェ(¥1,706)

『カフェ・ド・リオン・ブルー』でも変わらず高品質のパフェを味わえます。こちらは苺を山のように盛り付けた「究極のチョコレートパフェ」。写真では伝わりにくいですが、こちらのグラスの高さは約30cm。ボリューム満点で超贅沢な仕上がりなんです!

チョコレートを覆う苺は瑞々しくて新鮮なのが伝わります。

パフェの具材は生チョコ・チョコレートジェラート・フランボワーズジェラート・バニラアイス・ジュレ・パイ・シフォンケーキなど。これらも全て手作りなので相当な手間と時間がかかっていますよね。

ベリー系フルーツの酸味とチョコレートの甘みの最高な組み合わせはもちろん、個々の具材が絶妙なアクセントとなっているので、濃厚なのに最後まで美味しく頂くことができます。美しすぎて写真に夢中になってしまいますが、パフェにはソフトクリームやアイスが入っているので、ぜひ美味しいうちに味わってくださいね。

本店にて撮影

そして毎年絶大な人気を誇っているのが、まもなく登場する「白桃」を贅沢に使ったパフェ。桃の優しい甘さと噛みしめた時のジューシーな旨味が堪らないんです。

6月中旬以降に販売される予定なので『カフェ・ド・リオン・ブルー』のSNS【instagram】が見逃せませんよ!

ブランチ・ランチと食事メニューも提供。

オニオングラタンスープ(¥1,382)

『カフェ・ド・リオン・ブルー』は11:30からランチを提供しています。

イチオシはパリと同じレシピ・器で作られた「オニオングラタンスープ(限定10食)」。じっくりと飴色に炒めた玉ねぎのスープにフランスパンとグリエールチーズを合わせてオーブンで焼き上げています。

焼きあがった表面のパンが香ばしく、トロっととろけたチーズはモチモチの食感がクセになります。奥深い旨味のスープと一緒に味わえば絶品、丁寧な仕事を感じる一杯です。

ランチは他にも「ポタージュスープセット(¥1,080)」「具沢山スープセット(¥1,296)」を提供しており、「カフェ・ド・リオン・ブルーのブレンドコーヒー」や紅茶などを楽しめるドリンクバーが含まれます。

9:30~11:00はリッチな気分になれる「ブランチセット(¥950)」を頂くこともできるので、様々なシーンで利用したくなるカフェとなりそう。もちろん大人気のパフェを含むスイーツメニューは全時間帯で注文可能です。

行列ができるパフェの名店『カフェ・ド・リオン』の待ち時間が短縮されるだけでなく、新たな魅力が満載の『カフェ・ド・リオン・ブルー(Cafe de Lyon Bleu)』は間違いなく人気店となることでしょう。

MAP

場所 名古屋市中村区那古野1丁目38-13

TEL:052-433-8811

期間 【営業時間】

9:30~18:00(L.O.17:30)

【ブランチ】

9:30~(L.O.11:00)

【ランチ】

11:30~(L.O.13:30)

定休日:水曜日(祝日は営業)

※月2回の不定休あり

料金 ¥1,000~¥2,000程度
公式サイト カフェ・ド・リオン・ブルー

Instagram